09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.03.16 (Fri)

お彼岸

明日、3月17日は"彼岸の入り"です。
本日はお彼岸用の「菊の花」を仕入れています。
彼岸

彼岸-1

彼岸-2

お彼岸とは・・・wikiより転用

彼岸(ひがん)とは、煩悩を脱した悟りの境地のことで、煩悩や迷いに満ちたこ
の世をこちら側の岸「此岸」(しがん)と言うのに対して、向う側の岸「彼岸」という。

「彼岸会(ひがんえ)」は、雑節の一つで、春分・秋分を中日とし、前後各3日を合
わせた7日間のこと。また、この期間に行われる仏事のこと。暦の上では最初の
日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」なお、地方によっては最後の日を「は
しりくち」という地方もある。俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に
達するのに必要な6つの徳目、六波羅蜜を1日に1つずつ修めるためとされている。

 ・・・





「なかめしぐるりあん(中飯ぐるり餡)」ってのをご存知ですか?


お彼岸のお供え物といえば「ぼた餅」「おはぎ」で、もち米やお米を餡子で包んだ
お菓子ですね。ご存知の通り、春の彼岸では「ぼた餅(牡丹)」、秋は「おはぎ(萩)」
と名前は変わりますが基本的には同じものですね。

そうです、「なかめしぐるりあん」=「ぼた餅」・「おはぎ」です。文字の通り"真ん中は
御飯で周り(ぐるり)は餡子"の意味で、天草?熊本県?独特の呼び方なのかいな?
・・・九州の方だったらなんとなく分かるみたいな気もします。





スポンサーサイト
18:36  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mansaiya.blog72.fc2.com/tb.php/777-66893d74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |