07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.12.02 (Fri)

貯水が始まりました

国道385号線沿い建造中の「五ケ山ダム」の貯水がいよいよ始まりました。
建造開始から数年間、佐賀県側~東背振トンネルを抜けるルートで通勤途
の中、毎日のように過程を確認してきました。
そして先日ついに湖底にキラリと光るものを見つけまして、みるみる増えて
きています。

ダムサイト(最深部)もほとんど完成しているみたいでかなりの規模ですね。
1202五-1
護岸の工事が進んでおり日に日に表情も変化していますよ。
1202五-2
高い橋の上(周りを囲む道路)から撮影すると、現場のユンボやミキサー車が
玩具のように小さく見えます。
1202五-3
対岸の橋脚の高さも凄いでしょう ?
高所恐怖症の方がのぞき込むと足がすくむ高さかと思いますよ(汗)。
1202五

↑反対側の橋(道路)からのダムサイトの景色です↓
1202五-5
水没部分には以前通っていた旧道がありまして、このブログの「五ケ山カテ」
中で確認できますよ。
1202五-4
↓この大きな橋(佐賀橋)の橋脚上部に青い線が見えます…
多分この線以上に水位が上がると思います。
1202五-7
↓そしてこの「五ケ山トンネル」も完成していました。
1202五-6
佐賀県側(東背振)から福岡県側(那珂川町)に抜けるダム周辺道路は、以前は
左回りのみでしたが、最近右回りのルートが通行可能となっていますよ。
東背振トンネルを出て(佐賀→福岡)すぐ右折して旧道の坂本峠方向に向かえ
ば右回りの新ルートで通行可能です。

季節的に紅葉もありドライブコースにはドンピシャリかと…
そして、このようにダム湖の一部が見えている期間はアッという間に終わります
。。どんどん水が増えて大きな貯水湖が完成していまます。
このような大きなダム湖が変化していく景色を見れるのは今だけですよ !
これから満水までに要する期間は約1年半とのことです。




暫く降りていくと二段ダムの下段に位置する既存の「南畑ダム」ですね。
1202南-1
ダムサイトの水位を比べると貯水率の違いが分かりやすいですね。
1202南
この風光明媚な自然の中を通勤しながら、大きな公共工事の「五ケ山ダム」
建設を時系列で見れることは私自身とてもラッキーであります。




スポンサーサイト
17:32  |  五ケ山ダム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mansaiya.blog72.fc2.com/tb.php/1221-fff65db4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |