09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.04.16 (Sat)

茹で筍

筍のシーズンも終盤となってきました。
当店では基本的に"生筍"(火を通していないもの)を中心に販売しているのですが、
後半にはこのような"茹で筍"を販売することもあります。
0416筍
皮のまま茹でており、とても柔らかく、美味しく茹であがっていますよ。
筍シーズンも後半になると原体(生筍)の価格が落ちてきますので、このように一手
間掛けてもお手頃価格で販売できるようになります。










2016年 熊本地震

報道の通り、熊本県を中心とする大地震が発生しています。

4月14日 21時26分
マグニチュード6.5 最大震度7

4月16日 01時25分
マグニチュード7.3 最大震度6

当初14日の地震が本震とされ余震が続いているとの報道でしたが、16日の地震
のほうが大きく(マグニチュード)、本震に変更され、14日地震が前震と変わりました。
「マグニチュード」と「震度」 = 「地震のエネルギーの大きさ」と「発生した地域の揺
れ具合」…のような解釈ですが、震源の深さと距離や諸条件により、マグニチュード
の大きさと震度の大きさが変わってくるとのことです。
今回のM6.5とM7.3の差異である0.8という数値は16倍ものエネルギーを指す
そうで16日地震の大きさが感じられます(阪神淡路大震災と同じ)。
シンビ-3
私の住居の福岡県南にあたる久留米市ですので、今回の地震は身を持って体験し
ています。
とにかく余震が多く一日中揺れている感じがします、また夜中の地震のために携帯
の地震アラートが頻繁に鳴り響き、ビクビクしながら夜を過ごしています。
私の住居はかなり揺れたものの家具が倒れたり損壊は無かったのですが、同じ久
留米市でもマンションの高層階に住んでいる友人宅では、本棚・水屋やテレビが倒
れたり家具が動いたりと被害が発生しています。
里の天草も大きく揺れて津波警報も出ましたが早目の解除で一安心でした。
しかし、熊本市内~阿蘇方面の被害は甚大であり自宅に帰れない世帯が増えつつ
あります。
報道でご存知のことかと思いますが、見えない大きな不安が現在も続いています。
0213朝焼け
熊本市内のスーパーやコンビニからは水や食料がカラカラになっており、供給のライフライン
が寸断されないように祈るばかりであります。
先程、来店されたお客様から聞いた情報ですが、お店のある福岡市城南区辺りのス
ーパー・コンビニからもパンなどが売り切れているとのことです。
余震はまだ続くとの予測ですが、この地震が一日でも早く終息することを切に願いま
す。また、被害が甚大であった地域の皆様にとっては大変な心労と疲労と察します、
今夜からの雨も更に心配ではありますが、一刻でも早く状況が好転することをお祈り
申し上げます。
先程、嫁さんから連絡があり今晩は義母と娘を連れて久留米の避難所に泊まるとの
こと、私は一人家の番をいたします。





スポンサーサイト
17:28  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mansaiya.blog72.fc2.com/tb.php/1186-58de9d26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |