07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.01.30 (Sat)

大寒波も終息

↑先週末に通勤路の「東背振トンネル」を通過したのを最後に、今週は昨日の金
曜日まで通行止めとなりました…そうです予報の通りの寒波の影響です。



今週の大雪(九州では)の様子を時系列で・・・

1月24日(日)の午前中の国道3号線上り(佐賀県鳥栖市近郊)の様子です。
この時点で約15センチの積雪。
日曜日と言うこともあって車は少なかったんですがノロノロ・ヒヤヒヤ運転です。
0130雪


同じく24日の午後3時くらいの福岡県筑紫野市近郊です。
積雪約20センチ・・・車道と歩道の境目が分からなくなり、センターラインや停止線
もヤマカンで判断の状況。
0130雪-1


同日、午後5時あたりの国道3号線下り(佐賀県基山町近郊)。
積雪約30センチ・・・人生50年を超えて初めて体験する九州の平地での光景です。
0130雪-2
日曜日にわざわざ雪の中を出掛けるな・・・と言われましたがどうしても観たい映画
がありまして。。。(◎_◎;)



そして、25日の月曜日・・・
朝、久留米を出て約5キロ進むのに4時間を費やしまして店に行くことを断念。

26日の火曜日・・・
市場からお店まで約4時間半で何とか辿り着き、2日振りの仕事(汗)。

27日の水曜日・・・
ようやく通れるようになった県道17号線(鳥栖筑紫野道路)。
0130雪-3

それでも山間部の「東背振トンネル」は通行止めが続き、本日30日にようやく開通
しました・・・実に一週間ぶりです。


久留米~大宰府間の動脈が国道3号線のみとなり、今回の大渋滞が発生しました。
立ち往生して大迷惑をかけている車両は、チェーンを装着していない10トン以上の
大型トラックやトレーラー諸氏。
元々滑りやすい道路を片側の交互通行・・・更に渋滞を増す要因となってました。
あまりの渋滞に簡易トイレを緊急設置されたり、除雪車が何度も往復したりと、九州
路では珍しい光景もありました。外気温のマイナス5℃の表示も初見でした。


水道管の凍結や破裂の影響で福岡県内の数ヵ所で断水が続くなどの災害も誘因、
正に数十年ぶりの大寒波到来でしたね。



暖かった年末にはボチボチ出荷量されていた"筍"もすっかり影を潜めました。
筍

野菜類も露地ものは殆ど雪に埋まってしまい、凍傷にあった野菜も多くありましたね。
おかげで出荷量も激減で相場も全体的に高騰しています・・・というか商品の調達も
ままならぬ状態でした。
白菜-2
バラ苺-2

筑後地区のとあるスーパーでは、商品の着荷が大きく遅れて2日間臨時休業された
とか。

とにかく大きな事態を招いた大寒波でありました・・・自然の猛威の前には只々無力
でありました。

私自身もとにかく疲れた一週間でした(汗)。







スポンサーサイト
17:43  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mansaiya.blog72.fc2.com/tb.php/1175-d6fd37af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |