07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.11.07 (Sat)

ついに・・・

10月半ば頃から安値傾向になっていた野菜類も、ここにきて大半の種類で廉価
販売ができるようになりました。
春先から続いた高値から、久しぶりの反転で、お客様のまとめ買いも目立ちます。

通常は店頭に並ばない商品もこの時期は安価で販売しています。

福岡県産の"サンチュ(まきまきレタス)"
焼肉屋さん定番の生野菜でクセの無い葉野菜です。
1107サンチュ

福岡県産の"ベビーリーフ"
多種の葉野菜の若芽を集めたもので、野菜サラダに混ぜ合わせて使用されます。
1107ベビー

福岡県産の"カツオ菜"
福岡地方では、お正月の雑煮の具として活躍します。
年末に向けて価格は跳ね上がりますが、今時点では超安値販売ですので
早めに購入して下処理後の冷凍保存で年始まで待たれる強者もいらっしゃいます。
カツオ菜

フィリピン産の"バナナ"
こいつも長い期間の高値から脱して売価も半値以下に落ち着きました。
私たちも「バナナ」は、フィリピン産・エクアドル産か台湾産と思い込んでいました
が、今回の高値相場で、他のいろいろな国や地域からの輸入物の存在を知った次第です。
バナナ

そして、一時的なものとは思いますが「みかん」が高くなっています。

山川産(福岡県産)の"早生みかん"
早生みかん
なんやかんや言っても、この季節は「みかん」がナンバーワン果物ですね。
早生みかん-1


八百屋さんデビューして15年ほどになりますが、販売価格の元となる仕入れ価格・・・
所謂相場のことですが、なかなか予測通りには動きませんね。
天候・生産地の様子、需要と供給のバランス、イレギュラーな流行(ダイエットや健康
関連)、そして経済連の介入・調整・・・多くの要素が絡み合い、それに時系列での動き
が影響して相場が形成されます。
初めて競りに参加したときに卸価格の変化を実感して「こりゃ~まるで博打だな」と思
ったものでした。





スポンサーサイト
17:19  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mansaiya.blog72.fc2.com/tb.php/1163-5c3d72f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |