10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.11.26 (Sat)

今頃 ?

あと数日で12月・・・
毎年書いてますが、なんか今年もアッ言う間に終わりそうです(汗)。

ちと季節外れの商品が今年も出荷されました。
熊本県産の"とうもろこし"です。
1126キビ
基本、春から夏にかけて出る「とうもろこし」ですが、なぜか昨年より年末近くに
スポット的に出来ています。地球温暖化の数少ない恩恵 ? の一つなのかとも
思いますが定かではありません。
1126キビ-1

そしてこちらは通常はなかなかお目にかからない冬規格の西瓜です…熊本県産。
もちろんハウス栽培で味は夏場の西瓜となんら遜色ありませなが。。。まぁ気温が
気温だけに「わ~珍しいね」と声は聞こえますがなかなか購買までには至りません。
1127スイカ
サイズは2S位で少々小ぶりで果肉はピンク色ですよ。


お客様から別注で引きました"シンビジューム"
蘭の種類ですね・・・なかなか立派なものですよ。
1127シンビ
花持ちも長く、進物等に重宝される鉢物です。定番の胡蝶蘭もあるのですが
今回はあえてこちらの「シンビジューム」をチョイスいたしました。
1126シンビ-1

ここ数日の福岡地方は真冬並みの寒さとなりました。
東京では50数年ぶりの降雪や観測始まって以来の積雪らしく、東京在住の友人
も震え上がったそうです。
やたら暑いかムチャ寒い・・・エルニーニョ・ラニーニャ現象の影響もさることながら
地球全体のバランスが狂ってきているのは間違いないのでしょうね。




スポンサーサイト
15:42  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.19 (Sat)

少しづつ…

少しづつではありますが野菜の価格が落ち着いてきました。
・・・と言いつつも例年の価格から比べるとかなり高めではありますが。。


福岡県産の"キャベツ"
ようやく近郊産(地物)が増えてきまして価格もかなり下がりましたよ。
キャベツ


熊本県産の"大根"
こちらも出荷がいきなり増えてますので安くなるのは目前かと。
大根


福岡県産の"生椎茸(菌床物)"
こちらもこの一週間で瞬く間に増えまして価格も急降下。。しかし菌茸類の
価格はすぐに戻りますが…
生椎茸


福岡県産(瀬高産)の"セロリ"
これも一か月前までは信州物オンリーだったためかなりの高値でしたが、
近郊物が大量に出回り急降下となりました。
セロリ


熊本県産の"ブロッコリー"
これもボチボチではありますが出荷が目立ってきました。
なんとか手に届く価格までにはなってきました。
ブロッコリー-2





冬の商品もボチボチと…


福岡県産の"蕪(かぶ)"
大玉はまだまだ少ないのですが出始めました。
かぶ


福岡県産の"黄柚子"
冬至に向けての大量納品がありますので、12月に入ると備蓄を始めます。
今年も300~400個の予定です。
柚子


福岡県産の"あまおう"
皆さんご存知の福岡県が全国に誇る苺ちゃんですね。
あまおう-2
今年は天候等の事由で全体的に出荷が遅れています。
かれこれ10年近く大学の学祭納品が続いていますので、この時期は少な
い中の商品確保でけっこう慌てます(汗)。。

苺ウンチクを少しばかり…
今年から苺のパック規格(大きさ)が美妙に変わりますよ。
昨年まではレギュラーパックが300g規格でしたが、本年から270gに変更
となります。そうです内容量が減る…つう事です!
たぶん売価は変わらずと思われますので実質の値上げ。。。
でも去年までの300gパック(入れ物)の在庫を抱えている農家さんはその
まま入れて出荷されると思いますので、しばらくはパックや内容量の大きさ
がバラバラとなる可能性があります。
購入の際はしっかりと吟味してくださいね。





16:25  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.11 (Fri)

ぼちぼち…秋

なんやかんや言いつつも、ぼちぼち秋が進んできました。朝夕は10℃を下回る
日が多くなり、車のヒーターを入れる時期となってきました。

通勤路の国道385号線途中には、建設中の「五ケ山ダム」とその下流に構える
「南畑ダム」がありまして、日に日に秋の装いとなってきています。


ダムサイトがほとんど完成しました「五ケ山ダム」(注水はまだ先)です。
今はダム底部分や護岸部分の工事が進んでいます。周りのススキが風情を醸し
出してます。
1111秋

下流の既存ダム「南畑ダム」の最上流(インレット)側です。
1111秋-4

花や葉が付いてない桜の木も季節を感じます。
1111秋-5

「五ケ山ダム」から放水されると、この河川(水路)を通って「南畑ダム」へと
流れてきます。数年前の那珂川町水害の教訓を経てこの二段階ダムの建設が
動き始めました。
1111秋-8

1111秋-7

1111秋-10

1111秋-6

1111秋-3
この近辺一部が紅葉スポットとなっており、毎年美しい景色が見れますよ。


お店にも鉢物が入荷しています。
"リーガースベコニア"
1111秋-1
"シクラメン"
1111秋-2

本日は1111(11月11日)…あっという間に年末がやってきますね。
早いとこ、この野菜高騰が終息して通常に戻ってもらいたいものです。
一部では「野菜が高すぎる」という理由で学校給食が制限されたりと、想定外の
事態も起き始めています。
博多駅前の通りでは大穴が開いたり、熊本地震の余震が続いたりと良くない報
道の連発ですが、「平VS虎」ではまさかの虎の勝利で株価や円相場も揺らぎま
したね。※ま、次の日には元に戻りましたが。。。




15:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.11.05 (Sat)

渋柿の季節

"渋柿"入荷お待ちのお客様…
お待たせいたしました。今週に入りまして販売を開始しました。
「渋柿、まだですか~?」「渋柿、いつ入ると~?」と沢山のお客様からリクエストを
頂きましたが…先週末よりやっと冷え込んできましたのでもう大丈夫な時期です。
毎年、「干し柿」を急ぎすぎて、干した後に暑さが戻ったり湿気の多い日に当たっ
たりでカビが付いてしまう方が出てしまいます。。。(汗)


福岡県産の"渋柿(丸柿)"
1105渋-1
ここ2.3日で沢山の出荷がありましたので大量に入荷しています。
1105渋


福岡県産の"渋柿(愛宕柿)"
渋

丸柿はは字の通り「まんまるな渋柿」で、愛宕柿は「とんがり渋柿」であります。
一概には言えませんが、剥きやすさや仕上がりの格好良さは「愛宕柿」、干し
上がりの甘さ(美味しさ)は「丸柿」であります。
以前は「愛宕柿」が断然売れていたのですが、最近では「丸柿」の方が人気が
出てきましたね。
山中の渋柿の木を見てみると、"鈴なり"とはなっていませんので豊作の年では
ないかと思います…よって出荷が集中してポッと途切れる可能性もありますの
で、なるべく早目の購入がよいかもしれません。
毎年のことながら販売終了後に「渋柿をちょうだい~」と来店されるお客様も目
立ちますので。。。(汗)




福岡県産の"柚子"
ちと色は混ざっていますが「黄柚子」であります。
1105柚子
年末に向けての購入はお料理で「柚子釜」を作ったり、冬至の柚子風呂用であ
りますが今時期は「柚子胡椒」作りや「柚子皮」利用でのお客様が多いですね。
1105柚子-1



ちと珍しいリンゴちゃんです。
青森県産の"北紅(きたくれない)"という品種のリンゴです。
1105北
2005年度の登録で比較的日の浅い種類です。
果肉はチト堅めで、甘さが強く酸味は弱めで、「蜜」も入っています。
見た目は決して美しくありませんが、味で勝負のリンゴちゃんですね。
楽に15度を超える糖度のものも珍しくはありません。
1105北-1
懐かしい…というか見たことない方も多いと思いますが「木箱」入りです。

私達が子供の頃、親達から「昔はリンゴの木箱を机にして勉強しよったとぞ!!」と
言われてたことを思い出します。 ま、私の場合はそもそも「勉強」自体をあまり
してませんでしたので蘊蓄を語る権利すらありません。。。トホホ。






16:48  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |