02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2015.03.28 (Sat)

草香江店 新店長

来る4月1日より、草香江店の店長となります。
0328駿
佐々木 駿 君・・・23歳の若い彼ではありますが、当店でのアルバイトは高校生の時から
続けておりますので経験は7年ほど有り、若手のホープとして頑張ってきました。
ご覧の通りのイケメンで、まん菜や 屈指の美形男子であります(汗)。

本人も心機一転、気合入りまくりで、張り切っています。草香江店ごひいきのお客様はご
存知かと思いますが、今迄以上のご愛顧宜しくお願い申し上げます。





シンビ-2
そして約10年間、草香江店長として尽力して頂いた、清水店長は彼の夢でありました飲
食業の道へと進んで行きます。
思えば、青果業を共にして15年・・・飲みに行ったり釣りに行ったりとプライベートでも仲良
くさせていただきました。
本当の弟みたいにも感じていた彼ですが、人生には何度かの大きな分岐点があり、出会
いや別れがつきものであります。

清水君・・・貴方が残してくれた草香江店での功績や足跡に感謝いたしております。
その足跡を佐々木新店長が引き継いで行きますので今後もご指導お願いします。
私もなんとか引き止めたかったのですが、飲食業への思いの強さに負けてしまいました。
新天地でいろいろ大変とは思いますが、持ち前のバイタリティーで乗り切れると確信して
おります。
また今後とも仕事上やプライベートでもお付合いは続くと思いますので、今迄以上に宜し
くお願いしますね。

重ね重ね、今迄本当にありがとうございました・・・
これから夫々の道を目一杯頑張っていきましょう。。。



スポンサーサイト
16:45  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.03.21 (Sat)

市場の様子

本日3月21日は「春分の日」。
土曜日で市場はお休みなんですが、お店は開いています。
車も人も少なく、まさに連休モード真っ只中であります・・・

市場の競り場も、少しずつ春夏の商材に入れ替わってきました。
市場

市場-2

市場-1

北海道産の"レッド玉葱"
レッド玉葱
熊本県産の"レッドキャベツ"
レッドキャベツ
これらの赤色野菜は、メインにはなりませんが、立派な引き立て役として活躍します。
通常は業者様へ納入品としての扱いですが、安い相場の時は店頭でも販売します。


福岡県産の"高菜"
高菜
そろそろ「高菜」の季節で、お客様の注文分のみを仕入れています。
ご希望の方は、店頭でご注文お受けしております。
お気軽にどうぞ・・・





15:31  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.03.14 (Sat)

高値の続いている商品

冬から春への端境期で野菜や果物も種類によっては、高値が続いてるもの
が多くあります。

トマト・・・
量的な問題で高騰しています・・・季節的にはまだ寒い日が多いので販売量
は限られていますがもう暫く高値も続きそうです。
塩トマト-2


胡瓜・・・
こいつも基本的に夏野菜なんですが、日照不足等で伸びが遅く量が
増えません。適度な雨と午前中の日照が大切です。
胡瓜


ブロッコリー・・・
ブロツコリーの場合は生産量に波があり、増える時はドバッと増え、減るときは
激減・・・極端なヤツなんですよ(笑)。
よって短いサイクルで価格が大きく変動します。
野菜-3


蓮根・・・
蓮根に関しては昨年末からの高値が続いている状況です。
基本的に生産者の激減が大きな原因らしく、このままでは常に品薄状態
が続きそうです。
蓮根-1


苺・・・
色々な高値要素が云われていますが、中でも中国への輸出説が有力です。
中国の一部富裕層向けへの輸出で、1パックが2000円以上で流通しているとか。。
国内の4倍以上の売価ですので少々の輸出コストはカバー出来ますよね。
バラ苺-1
悲しい予測ですが、4〜5月にジャム用で箱売りしていた「パラ苺」の量が、今シーズン
は期待できません。おまけに売価も高くなりそうです・・・
もう暫く状況を見ないとはっきりとは書けませんが・・・期待薄の可能性が・・・




19:20  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.03.07 (Sat)

春の商材たち

鹿児島県産の"グリーンピース"
出端のピースですので、お値段はボチボチいたしますよ。
地物(近郊産)が増えだすと一気に値下がりしますので、今段階では、どうして
も食べたい方だけお買い求めくださいませ(笑)。
ピース-1

佐賀県産の"新たまねぎ"
日に日に出荷量が増えており、「新たまねぎ」ならではの生食でご賞味ください
ませ。
新玉
水にさらす際に「貝割れ大根」を一緒にすると、苦味が取れやすくなりますよ。


福岡県産の"おいしい菜"・・・菜の花の種類です。
5.6年前までは、イマイチ動きが悪かったのですが、最近は出した
当日に完売してしまいます。
手ごろな価格の春の野菜・・・として浸透した感じですね。
おいしい菜-1

柑橘系も蜜柑がほとんどなくなり、晩期の雑柑がメインとなってきました。
福岡県産の地物の"甘夏"ちゃんです。
酸味もありますがジューシーで爽やかな風味が特徴ですね。
甘夏-1

宮崎県産の"日向夏"ちゃん。
食べ方に特徴があり、堅い外皮だけを剥いて、中綿と果肉を
一緒にいただくのが美味しい食べ方なんですよ。
日向夏-2
バイトの鮫ちゃん(宮崎県人)によりますと、宮崎の方では給
食にもこの「日向夏」が出るらしく、小さい頃からイヤと言うほ
ど食べる(笑)そうです。
日向夏-1

熊本県産の"バンペイユ"
その巨体からすると果肉部分は以外と小さく、実離れが良く
サッパリしています。
晩白柚-1
この種類(ザボン・文旦等)は、その厚い外皮を砂糖(シロッ
プ)漬けに加工されるお客様もいらっしゃいます。



16:21  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |