12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2015.01.31 (Sat)

美味しい外国産

トンガ産の"エビス南瓜"
基本的に南瓜は夏に採れる緑黄色野菜であります。よって日本が位置する北
半球が冬時期には、季節が反対の南半球のトンガやニュージーランドからの輸
入物がメインとなります。
南瓜-3
この季節の輸入南瓜は兎に角美味しく、お客様から「美味しかった~」との声が
よく聞こえます。現地の日本法人が生産指導をしており品質的にも全く問題あり
ません。
南瓜-4


鹿児島産の"新メークイン"です。
赤土で育てられたもので、田んぼ物と違い、べちゃべちゃ感が無くとても美味しい
ジャガイモちゃんです。
難点は変色(表面が青くなり堅くなる)が早く、購入後はお早めにお召し上がりくだ
さいね。
新じゃが


菊池産(熊本県産)の"新牛蒡"です。
所謂「春ごぼう」でありまして、香りが強く食感は柔らかめです。
これから出荷量も増えていきます。田植えが始る直前まで出荷が続きます。
新ごぼう

熊本県産の"里芋"
これは新物ではありませんが、この時期甘味が強くこれまた美味しい芋類ですね。
あぁ~オデンに入った里芋が無性に食べたくなりました(笑)。
里芋-1

当店でも国内産が存在するものは極力国内産を揃えますが、一部商品に関しては
外国産も取り扱いしています。
レモン(米国・チリ)、アボカド(メキシコ)、グレープフルーツ・オレンジ(米国・南アフ
リカ)、パプリカ(オランダ・韓国)、にんにく(中国)、バナナ・パイン(フィリピン)etc・・・
宜しくお願いいたします・・・




スポンサーサイト
16:41  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.01.24 (Sat)

珍しいミニトマト

ちょっと珍しいミニトマトです。
その名も"トスカーナバイオレット(熊本県産)"・・・なんか洒落た名前です。
名前の通り赤紫色をしており、アントシアニンを含有しています。
少々酸味が強く、食感は葡萄を思わせます。
0124バイオレット-1
この種のミニトマトは単品ではあまり映えませんが、通常の赤色や黄色と組
み合わせることによって料理が華やかに活きてきますよ。




福岡県産の"さしみ大根"・・・ミニ大根とも呼ばれます。
直径1.5cm、長さは7-8cmとかなり小さい大根ですが、消化促進酵素の
タカジアスターゼもしっかり含んでいますよ。
0124サシミ大根
このチビ大根は生でそままま食べても美味しく、葉っぱも全部使えます。
よって捨てるところはありません。





早くも出始めました・・・佐賀産の"新玉葱"です。
0124新玉
暫く水にさらせば生食もいけます。
北海道産と比べると食感も柔らかく、辛味も穏やかで美味しさも一枚上手で
あります。


先日は暦の上では「大寒」で、一年で一番寒い日とされています。
日に日に少しづつではありますが、春の商品が出まわり始める季節にへと移
っていきます。





16:21  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.01.17 (Sat)

晩期の柑橘類

柑橘類も序々に晩成物に移り変わってきました。

福岡県産の"スィートスプリング"。
爽やかな甘さが特徴で、10年ほど前に流行った時期もありましたが、最近では
そこまでの人気はなくなりました(涙)・・・
スィート-アップ
食べ方は↑このようにオレンジを切る要領で外皮ごとカットして食べると、食べや
すいですよ。蜜柑みたいに剥こうとしても外皮がかなり堅いので上手く剥けず手も
汁だらけになってしまいます。
スィート

愛媛産の"伊予柑"ちゃん。
ジューシーで甘く美味しい柑橘ですね。
しかし、この「伊予柑」も以前のような勢いでは売れません(悲)・・・
どうやって食べても手が汁でベトベトになるのがネックらしく、段々と販売量は減っ
ているのが現実であります。
伊予柑-2

福岡県産の"青島蜜柑"ちゃん。
POP広告に「青島みかん」の表記をしていますと、「宮崎の青島の蜜柑ですか~?」と
尋ねられるお客様がいらっしゃいます。
「青島蜜柑」は、晩期に出荷される蜜柑の総称で、早生蜜柑に比べると、外皮が厚く
大振りのものが増えてきます。
青島
やっぱり柑橘の王様は"蜜柑"ですね。
こればかりは不動の王座が長年続いており、これからも揺らぐことはないでしょう。
冬場のビタミンCの確保にも一役かっており、知らぬ間に風邪防止にも貢献していますよ。





15:14  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.01.09 (Fri)

宜しくお願い申し上げます・・・

松の内を過ぎてしまいましたが(汗)。。
明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年も変わらぬご愛顧宜しくお願い申し上げ
ます。

ハッと気づけばもう9日・・・
4日までお休みを頂き、5日より通常営業いたしております。
さすがに連休ボケも解消し体調も気持ちも平常(笑)に戻りました。


福岡県産の"グリーンカリフラワー"です。
この緑色のカリフラワーはちょっと珍しいかと思いますが、茹でると色は少々飛ん
でしまいます。扱いは普通のカリフラワーと同じで、食感・味もほとんど変わりま
せん。
0109緑カリ
こちらは熊本県産の"(通常の)カリフラワー"・・・
0109カリ
カリフラワー自体に強い風味は有りませんが、味付けや調味料で大きく変身する
野菜ですね。



福岡県産の"ブロッコリー"
↑のカリフラワーとは先祖が同じで所謂兄弟関係にあります。
ただ人気の面では、ブロッコリーが数段上にあり、販売数もブロ:カリ=10:1 と
大差がついてしまうのです。
ブロ-2



福岡県産の"冷蔵柿"です。
冷蔵柿-1
昨年の11~12月中に取れた「富有柿」を一番最良の状態で冷蔵真空包装を施
し、年明けにも美味しく食べられるように加工したものです。
冷蔵柿



福岡県産の"さがほのか"・・・綺麗な苺ちゃんです。
ほのか-1
中野農園さんの「さがほのか」は例年のように美しく美味しく栽培されています。
外皮はピンクがかった赤色ですが、果肉は白色であります。



本年も旬の野菜・果物情報を中心に綴っていきたいと思っております・・・引き続き
御ひいき宜しくお願い申し上げますね。




18:45  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |