05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.28 (Sat)

調子に乗りすぎ・・・

熊本県産のバラトマト(8㌔箱)です。
628バラトマト-1
正規品から外れた所謂B品のトマトちゃんで、形や大きさが不揃いであったり少々
柔らかめのものが混じっています。
しかし、味はA品(選別された正規品)とくらべ全然遜色はありません。
628バラトマト
しかし問題なのが、本日の仕入れ量です。ついつい調子に乗って仕入れた数量は
62ケース・・・8㌔入りですので、62×8=496キロ。。ヒェ~。。。
頑張って販売いたします・・・よって、もちろん激安販売ですよ。



熊本県産の"新蓮根"です。
628新蓮根
夏場は蓮根の売れ行きもイマイチなんですが、この時期は新物が出回ります。
628新蓮根-1
大きい部位の量が少なく↑このような小振りや脚(細長い部分)混入のモノが大半を
占めます。
寒い時期の蓮根みたいなモチモチ感は少なく、少々土が入り込んだものもあります。
商品の質の割には価格も安くはありません・・・しかし需要がありますので少量づつは
品揃えいたしております。




スポンサーサイト
16:02  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2014.06.21 (Sat)

佐藤錦

山形県産のさくらんぼ"佐藤錦"です。
621さくらんぼ
国産さくらんぼの王様に君臨する「佐藤錦」は穏やかな甘さで人気ナンバーワンです。
数ある国産さくらんぼの中でも甘味と酸味のバランスが秀逸で淡いピンク色も特徴で
あります。
621さくらんぼ-1


近郊産の桃で、福岡県八女郡の広川町で採れる品種で甘味も強くなっています。
621桃-1


南瓜(エビス南瓜)も季節的に国内産に代ってきています。
↓熊本県産のエビス南瓜です。
南瓜-3
新物の南瓜は↓このようにまだ色が薄く美味しそうには見えません(汗)。
しかし日に日に黄色が強くなると同時に甘味も増していきます。今頃の国産南瓜を
購入する時は、外皮の色が濃く、ヘタ(なりくち)の部分が茶色になっているモノを選
んでくださいね。ヘタが青く若いモノは水気が多く美味しくない可能性が高くなります。
南瓜-4

長崎県産の"新生姜"です。
新生姜-1
これから夏場までの間は定番的に店頭でも見かけます。
漬物にされるお客様もいらっしゃいますよ。


日に日に気温が上がりだし、野菜類の産地が北上します。
暫くは近郊産が続きますが、だんだん信州産中心の商品に移行していきますよ。







17:16  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.06.14 (Sat)

桃ちゃん登場

梅雨のど真ん中ですが、北部九州ではなかなか降りません(汗)。

季節は初夏を迎え"桃"が各種出始めました。
福岡県産の大石早生(すもも)です。
614すもも-1
「すもも」で真っ先にでる品種で、酸味と甘味のバランスも絶妙です。
614すもも



福岡県産の"白桃"です。
これも初っ端出る近郊物で小ぶりのものが多いですね。
614桃
真夏の最盛期シーズン中の味には勝てませんがボチボチの甘さです。

614桃-1


今年の梅雨は空梅雨と言うこともあり果物の味は例年よりよろしいですよ。
また、昼夜の寒暖差があり果物にとっては好環境となっており、全体的に美味しい
果物が育っています。
「すもも」も例年ならば、生産者によってかなり味がバラつきますが、今年はハズレが
ほとんど無い状況です。
私達、仕入れる側にとっても比較的楽な環境であります。




20:18  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.06.06 (Fri)

夏野菜の出番

6月に入り、入梅も発表されたのですが、北部九州はまだ梅雨らしい雨は降っ
ていません・・・南部九州や四国での豪雨は毎日のように報道されていますが
福岡地方はでパラッと降る程度です。
本日も少しの雨が降ったりやんだりの繰り返しで少し肌寒い気温であります。

野菜類は夏野菜が増えてきだしました。

福岡県産の"オクラ"です。
ネバネバ野菜の代表的存在ですね・・・私も大好きです。
オクラ

熊本県産の"ゴーヤ"です。
「レイシ」「ニガウリ」「ニガゴオリ」。。と呼び名も複数ありますが近年は「ゴーヤ」
という名が定着しています。
※実は総称でゴーヤと呼ばれますが微妙に多くの種類が存在します。
ゴーヤ-3

福岡県産の"デラウェア"です。
真っ先に出る国産葡萄のデラウェア・・・種無し葡萄の代表選手ですが悲しいこと
に他品種に比べ人気はイマイチ(汗)です。後に出る「ベリーA」や「巨峰」などの
甘さが際立つ葡萄に押されてしまいます。
でも「デラ」は甘味と酸味のバランスが取れた美味しい葡萄で私はこれまた大好
きですよ。
デラ

福岡県産の"南高梅"です。
この「南高」が梅干には最適の種類で、全国的には紀州産が有名です。
まだ量は少なめですが、ボチボチ増えてくると価格も落ちますので、梅干用の梅
をお待ちの方はも少しお待ちくださいませ。
南高梅


気温も日本列島の南北で逆転しましたね。
北海道の富良野で37度超え・・・例年ならば16度前後らしいのですが。
怖い話ですが、やはり地球温暖化により日本列島も亜熱帯に属す日がくるやもし
れません。




18:02  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |