10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.11.30 (Sat)

寒くなりました

本日は11月30日、明日からは師走です。
ホント一年が過ぎるのが早いこと早いこと。。
季節も本格的な"冬"となり、先日の福岡市では霙(みぞれ)も降り、とても
寒い一日でした。


福岡県産の王様的存在の苺ちゃん"あまおう"です。
この一週間で出荷量も増え、価格も比較的お手ごろですよ。
あまおう-1


信州産のこれまた王様的存在の林檎ちゃん"サンふじ"です。
甘味・酸味のバランス、シャキシャキ食感・・・やはり人気もナンバーワンですね。
さんふじ-1


宮崎県産の唐芋(さつまいも)・・・美味しく、見た目もヨロシイお芋です。
寒くなるとコロッと販売量が増えてきます。
紅-1


熊本県産の"里芋"です。
よく煮えてとても味の良い里芋ちゃんです。
里芋-1


お店のラインナップもすっかり「冬」の商品に入れ替わりました。
野菜関連も鍋商材がメインとなり、白菜・白葱・菌茸類を手にされるお客様が増えました。
しかし、いきなり寒くなったせいで風邪を引いてらっしゃる方も多く見かけます。
手洗い・うがいの予防策でご自愛の程宜しくお願いいたします。

さあ、明日から師走・・・気合を入れて頑張ろうっと。。






スポンサーサイト
17:12  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.19 (Tue)

感動のライブ

-OUT THERE Japan Tour in Fukuoka Yahuoku!Dome-
-PAUL McCARTNEY-

感動のポール・マッカートニーのライブから数日経ちますが、まだ頭の中はライブ
の音がヘビーローテーションしています(汗)。
ポール-7
席はアリーナの後方で、ステージまでは少々距離がありましたが、十分楽しめ
ました。さすがに世界トップクラスアーティストのステージで、音響・照明そして
総合演出も素晴らしいものでした。
ポール-5





そして会場で購入しました"ライブパンフレット"
豪華装丁のパンフで今回のライブの思い出として大切にしたいと思います。
ポール-4
↓ヘフナーのバイオリン・ベースを片手にいつものポーズです。ライブ中何度もこ
のポーズをとってくれました。
3Dメガネ付きで、パンフの一部は3Dで見れるようになっています。
ポール-3
↓音響と演出で盛り上げる「Live and Let Die」でのワンシーン。
ドーン!とドーム一杯に壮大な爆発音が響きます。
ポール-2
ポール-1
ホントに71歳?と目を疑うステージパフォーマンス・・・途中2回のアンコールで一
時ステージから消えましたが、他はほとんどノンストップの39曲の演奏・歌唱・・・
凄すぎます。
ポール

亡きジョンへの「Here Today」、そして亡きジョージへの「Something」・・・
多くのファン(私も含む)がベストソングに挙げる「Maybe I'm Amezed」・・・
これまたビートルズソングで脳みそが揺さぶられる「Helter skelter」・・・
オーディエンスと一つになって歌う「Hey Jude」・・・

そしてオーラスは「アビーロード」SideBのメドレー
「Golden Slumbers」~「carry That Weight」~「The End」・・・


ビートルズ~ウィングス~ソロと歴史を重ねてきたポールですが、やはり
曲の構成から見ても帰るところは「ビートルズ」なんですね。
20年前のライブでは、もっとウィングス・ソロ時代の色が濃かったのです
が今回のセットリストは完璧にビートルズ中心でした。

カンペ?をチラ見しながら、博多弁でのコメント・・・笑わせてくれました。
ただ観客の平均年齢が高いせいか、オールスタンデイングに耐え切れず
座られる方も多かったですね。

あっと言う間に過ぎた2時間半・・・五感全開で楽しみました。
年齢からしてこれが最後の日本公演だと思います・・・
今回のライブに参加出来た事に感謝いたします。




17:25  |  69(ろくじゅうきゅう)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.11.14 (Thu)

地物野菜 その弐

涼しさを通り越して一気に寒くなりました。"秋"は何処へ・・・

本日も地物野菜の紹介を・・・

近郊物の"ほうれん草"なのですが、その結束に使われているものが「藁(わら)」
です・・・「笑(わら)」ではありません。。失礼しました。
ほうれん藁
通常はナイロン製のテープや、針金入りのバンドで結んであるのですが・・・
この「ほうれん草」はそんな上等ではなく、所々に虫が食った穴が空いています。
見た目はアレなんですが、このようなローカル色満点の野菜はよく売れます。


これはちょっと珍しい地物の"ロメインレタス"です。
通常のレタスよりは少々堅めですが、シーザーサラダなどのミックスで使うと色映
えもよく美味しくいただけますよ。
ロメイン

そして苺ちゃんの季節となってきました。
福岡県産(近郊の大城町)の"あまおう"です。来年の5月頃までは欠かせない果
物ですね。
あまおう




これはちょっと珍しい、リンゴのB級品です。
信州産の"シナノスィート"
・・・大きさがまばらで少々キズもありますが、味はピカイチですよ。
シナノ箱



いよいよ明日は待ちに待ったポール・マッカートニーのライブであります。
ヤフオクドームにて、17:00会場~19:00開演です。約20年ぶりの生ポール・・・
もうドキドキものです。明日は同級生で高校~大学が同じだったジモシ君と一緒
に行きます。
11日行われた大阪公演のセットリストも入手しましたので予習も万全です。
ビートルズソングが多いですね。。。ヒヒヒ・・・今夜、寝れるかいな?









19:08  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.09 (Sat)

地物野菜

遅れ気味でした、近郊物(地物)野菜がやっと増えだしました。

ちょっと珍しい福岡県産"紅芯かぶ"。断面が紅色と白色の斑で綺麗ですよ。
紅芯
上の1個は「赤かぶ」で、周囲は紅色ですが、果肉は白色です。残りの4は「紅芯
かぶ」です・・・通常の「白蕪」に見えますが、良~く見てみると上下の端々部分が
薄っすら色づいているのがわかります。

この2色の蕪は、春日市に先日グランドオープンされた"3rd.Cafe"さんに納品され
ます。地物の珍しい野菜のリクエストがあったとのことでしたので・・・



福岡県産の"生椎茸"
秋の最盛期を迎えており、本日の市場にも沢山でてました・・・よって価格はドーン
と下がっています。
生椎

福岡県産の"レタス"
巻きもよくなっており、ようやく販売が可能になっています。
レタス-2


おまけに大分県産の"愛宕梨"
この梨は、そんなに美味しいものではあのませんが、調理用(タレのベース)などで
活躍します。
愛宕梨

天候不順や気温の関係で、かなり遅れていた近郊物(地物)の野菜ですが、かなり
希少性の高いものもチラホラありますね。ただスポット出荷が多いので定期的に供給
できる商材ではありません。




18:19  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.02 (Sat)

渋柿

福岡県産の"渋柿”です。
渋
こないだまで、暑い!暑い!と騒いでいたのですが、もう「渋柿」が出る時期となりま
した。美味しい「干柿」に化ける渋柿ですが、季節的には少々早い・・・と言うのが本音
です。
まだ季節的に暖かい雨の日が残りますので、ちょっと油断するとカビが来てしまいま
す。毎年、数名のお客様が「カビの生えた・・・どげんしようか?」泣きついてこられます
が、もう時既に遅し段階ですので「捨ててください・・・どげんしようもなかです」としか返
答もできません。
干柿は比較的簡単に出来る美味しいものですが、失敗を回避するには11月後半から
の「寒くて乾燥した日」が安定する時に吊るすがヨロシイかと思います。
まぁ、急がずとも例年のように沢山用意いたしますので、もう少しお待ちくださいね。


福岡県産の"蕪(かぶ)"です。
かぶ
これも寒い時期は定番品となります。この一週間でボチボチ増えだしました。



今年は長引いた酷暑と後半の大量発生の台風のおかげで、野菜の相場もメタメタです。
この11月時期は地物野菜が沢山採れだし比較的安い相場が続くのですが、今年は全
体的に高値が続いています。
早めの生産量回復を祈るばかりです。





16:53  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |