12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.31 (Tue)

ふきのとう

大分産の"ふきのとう"
ふきのとう
一番早くでてくる春の山菜で、独特の香りとほろ苦さが特徴です。
「春の皿には苦味を盛れ」と言われるように春の山菜は苦味があるものが多く、
冬眠から醒めた熊は最初にフキノトウを食べ、目を覚まし身体の浄化を図るとか・・・
ふきのとう-1
全国の山野に自生していますが、温暖な地で採れたものが苦味が少ないと言
われます。旬は1月~2月、山地では3月~4月。
食べ方は天婦羅がポピュラーで、低めの温度で揚げるのがコツ。揚げているう
ちにツボミが開くと苦味がとれます。 それでも苦味が苦手ならば、油で炒めると
苦味をかなり飛ばせますよ。でも長時間アク抜きで水にさらしたり、高温で長時
間調理すると、独特の風味も逃げてしまいますのでご注意を。


私達の年代は、山菜の「ふきのとう」より、フォークグループの「ふきのとう」を思
い出す方が多いかもしれませんが、私自身は、フォークソングという音楽ジャン
ルに全く興味が無くて、中学~高校時も周りの友人達のフォーク談義には全然
ついていけませんでしたね。







スポンサーサイト
18:31  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.30 (Mon)

福岡産の"橙(ダイダイ)"です。
少々見かけが悪いのはご愛嬌で・・・
橙
「橙」がこの冬ほど高値だったのは、私が八百屋さんになって初めてでした。
年末の需要が終わるとドーンと安くなって、そこでしこたま買い込み春までに
渡り販売を続けていたものです。しか~しこの冬は量的に激減しており、欠品
が続いていました。
橙-1
本日、久しぶりに競り場に並び無事ゲットできました。
店頭でもボチボチ売れますし、業者様の納入品としてまだまだ活躍します。
この「橙」は驚くほど日持ちが良く、年末に摘果したものが翌年の3月位まで
平気です。やはり酸味が強い柑橘なのでなかなか悪くなりません(笑)。

お刺身では、「河豚」「なまこ」などと良く合い、搾り取った「果実酢」は各種お
料理時に重宝する調理酢となりますよ。




18:11  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.01.27 (Fri)

寒波襲来

全国的に大きな寒気団にスッポリ覆われ、極寒の日が続いていますね。
昨日まで通勤路の東脊振トンネル近辺はチェーン規制がしかれていましたが、
本日は解除されており無事通ることが出来ました。
雪-1
路肩には雪が残っていますが、陽の当る道路は乾いており走行に支障はあり
ません。
雪
しかし陽当たりの悪い↑箇所は一部残雪があり、用心しなければなりません。
2年ほど前に同じルートで、やはり残雪の多い日に下りの橋の上でズルッと滑
ったことがありました。荷物も2tフルフルに積んでましたので、冷や汗が吹き出
たことを忘れません・・・


関東都市圏や、東北の豪雪地帯でも例年よりかなり多めの雪が降っているとの
報道です。私達九州在住の者は、積雪が2メートルを越えるなどとても想像が出
来ません。
来週明けから、大寒波の第2弾が来るらしくもう暫くは寒い日が続きそうですね。




18:22  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.25 (Wed)

人気のお漬物

新高菜のお漬物。
高菜
この「お漬物」は漬物業者さんから仕入れるものではなく、市場の競りにて仕
入れるもので、生産者が持ち込まれる商品です。
既製品ではありませんので、毎日店頭に並んではいません・・・ですのでファ
ンのお客様は2~3袋とまとめ買いをされますよ。とくかく美味しくて御飯がい
けるとの事。本日夕方も、残り4袋を全部一人でお買上いただきました。



先日「記入をお願いします」と持ち込まれた"平成24年経済センサス-活動調査"
センサス
今月中に記入して、月明けに回収に来られるとのこと。
明日から時間を見つけて記入していきます・・・が、どうなんでしょうね?
昨今の政治に致する疑心暗鬼からか「消費税アップの動議付け」みたいに思え
て仕方ありません。
私自身、消費税アップは間違いなく経営に大きな打撃が予測され嫌なのですが、
国自体が財源不足のため仕方ないことだと割り切ってはおります。

日曜の朝、NHKラジオで各党議員さん達の考えを聞ける番組があります。ほと
んどの方が「我党では・・・」の口調で始まる話し方に違和感をおぼえます。
日本経済沈没を目の当たりにしながらも保身の姿勢は変わらないですね。
今こそ一丸となり超党派でこの難局を乗り切り、経済の持ち直し、そして政治不信
の脱却を図るべきではないかと思うのですが・・・愚痴ってスイマセン。



18:10  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.24 (Tue)

野菜の相場が・・・

最近、巷のニュースで騒がれている通り、野菜の相場が尋常なく
高騰しています。
野菜
↑年末から高値が続く「胡瓜」。悲鳴が出そうな位高いのですぅ。
      野菜-1
      ↑「キャベツ」も量的にかなり少なくなっています。
野菜-2
↑葉野菜も例年なら安い時期ですが、今年は全く状況が違います。
      野菜-3
      ↑11月の暖かさと多雨で「ブロッコリー」も激減しました。
野菜-4
↑寒い季節の定番、鍋用葉野菜の「春菊」。
      野菜-5
      ↑季節的に販売量は伸びないはずの「レタス」も高値です。


昨日からの全国的な寒波は、またまた野菜高騰の要因となりえます。
明日の休市を控えて、今朝の相場も全体的に高値が継続しています。
青果物は天候の影響を大きく受けますので仕方ないといえば仕方ないのですが…



19:45  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.23 (Mon)

販売開始

1月21日の土曜日より、精肉の販売を開始しました。※草香江店のみ
精肉-1
精肉-2
常連のお客様からは「お肉もあると?助かるぅ~」と喜んでいただいています。
画像は21日当日のもので、今日覗いた時には「砂肝」「ホルモン」「手づくりハン
バーグ」など種類も増えていましたよ。
精肉-3
ちょっとリッチな↑鹿児島産の黒毛和牛からリーズナブルな商品まで・・・
まだ手探り状態ですが、ベストマッチな商品構成を目指します。
精肉
おかげさまで、売上も予測を上回り好調なスタートとなりました。
販促も全く無しで、告知もこのブログとツイッターのみでしたが、野菜を購入に
来店されたお客様が一緒にお肉も購入されるパターンが多かったようです。

新鮮で美味しく、そしてお買い求めやすい価格を継続してまいりますので、更
なるご愛顧よろしくお願いします。




18:46  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.20 (Fri)

いよいよ

明日、1月21日(土)より、先日より報告しておりました、
                      精肉販売を"草香江店"にて開始します。
草香江店

販売届出関係~検査も無事終了しまして、販売許可を得ました。
店内のレジ前に精肉販売用のオープン冷蔵ケースの設置も完了しましていよ
いよ明日からの販売となりました。
近辺の精肉販売状況の調査も行い、より質の高い美味しいお肉を廉価にて販
売いたします。

近隣の皆様の、便利な青果・食肉・食品販売店としてより一層努力して参ります
ので何卒よろしくお願い申し上げます。



18:30  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.19 (Thu)

市場の仲買仲間が・・・

まん菜やの主仕入先である"柳川大同青果市場"の仲買仲間であります"武下青果"
さんが楽天市場に出店されましたので紹介します。

             『 た け ち ゃ ん の 野 菜 畑 』
武下

http://www.rakuten.co.jp/takechanyasaibatake/index.html

↑URL貼り付けておきますので覗いてくださいね。



武下青果の若大将、"たかしシャン"が仕入れる商品で、九州の野菜をネット販売して
います。彼は、とにかく商品の鮮度や質を大切に仕入れるタイプなので、提供される商
品は一流品ばかりですよ。同じ市場内でも価格オンリーで裾物(悪く言えばボロ)ばかり
仕入れる輩もいますが、クオリティ重視の"たかしシャン"が仕入れる野菜・果物は美し
く美味しいものです。

同じ市場で仕入れているので、ネット上で販売している商品の原価(仕入値)は私も知
っています。ハッキリ言ってほとんど利益が出ていません!本人曰く「始めたばかりな
ので少々赤字でも頑張る」との事。


野菜のネット購入を考えられている方は是非一度お試しください。リピーターになること
間違い無し!と思います。八百屋さんがお奨めする「八百屋さん」(笑)です。

佐賀の『たけちゃんの野菜畑』・・・よろしくお願いします。





18:54  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.01.18 (Wed)

晩生の柑橘

福岡産の"デコポン(不知火)"。
少しデコは控えめの地物デコちゃんで、甘さより酸味の方が勝ってました。
酸抜きには、エイジング(10日ほど)させてくださいね。
デコ
福岡産の"青島みかん"。
「青島みかん」と言うと、宮崎の青島産かと勘違いするかもしれませんが、晩生
みかんの総称です。
特徴は、全体的に大ぶりのものが多い・果実自体が少し平べったい形・表皮と
内皮共厚めです。
青島
柑橘類も年明けと共にこの様な晩生種に移り変わってきます。
そして「伊予柑」「八朔」「甘夏」「晩柑」が出回り始め、温州みかんが終了となり
ます。

昨年末より蜜柑類も価格があがりましたが、頑張って廉価販売継続します。





18:43  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.17 (Tue)

蓼(たで)喰う虫も・・・

福岡産の"紅蓼(べにたで)"です。
たで
「こげな野菜知らんばい・・・」との声が多い思いますが、お刺身の薬味(つま)と
してお皿にチョコンと乗っているアレですね。紅蓼には香味と辛味があり、生臭
さを緩和する役目も持っています。
たで-1
「タデ喰う虫も好き好き(すきずき)」という諺がありますね。これは美味しくて
甘い葉があるのにわざわざ辛いタデを好んで食べる・・・と言う意味です。
どうしてこんな物・事象(人)を好むのか?・・・大きなお世話かもしれませんが
往々にして有ることですよね(笑)。



宮崎産の"ししとう(獅子唐辛子・青唐)"です。
ししとう
辛いもの関連の豆知識で、辛くないはずの「ししとう」の中にたまにメチャ辛い奴が
あり、見事当選しヒーヒー言ったことがある方がいらっしゃると思います。
約10本に1本位の割合で「辛いししとう」が混入しており、外から見分けるのは困難
ですよ。「種が少ないものが辛い」という説があり、以前試してみましたがまず分かり
ません。
所謂、野菜のロシアンルーレットですね(笑)。
大元が唐辛子と割り切るしかないのかなぁ?







19:04  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.16 (Mon)

寒い日には・・・

年末~年明けと寒い日が続いていますね。
寒いと良く動く商品として・・・菌茸類(きのこ)、
                      中でもナンバーワンは"生椎茸"です。
生椎茸
↑↓福岡産の「菌床生椎茸」ちゃん。ちょっと小ぶりです。
生椎茸-1
この「生椎茸」以外にも「しめじ」「えのき」が定番で頑張っていますが、ここ数年
躍進が目立つのが「舞茸」と「エリンギ」です。新しい鍋商材として人気が高まっ
ています。
舞茸は美味しい上質な出汁が出ますし、エリンギはあのシャキシャキ食感が最
高です。





福岡産の"里芋"
里芋-2
個人的には、豚汁(トン汁)、おでんの具としての里芋が最高に美味しいと思い
ます。
市場はご存知のように早朝から動き出し、夜明け前の一番寒い時間に競りが
行われます。
仲買仲間の、お母様達から差し入れで持ってきてもらう、豚汁、ダゴ(団子)汁、
そしてゼンザイがとても嬉しいですね。
ストーブの上で鍋を温めながら和気藹々と楽しんでいます。



まだまだ冬本番は続きます。身体が暖まる美味しい野菜を食べましょう(笑)。





18:27  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.13 (Fri)

金柑(金冠)

宮崎産の"金柑"・・・「金冠」とも表記されるめでたい柑橘ですよ。
きんかん
この「金柑」は完熟金柑で生食でもOKです、甘味が強いのが特徴です。
「金柑」の用途は、ジャム・甘露煮などがポピュラーで、喉に優しく
ビタミンCが満載です。よって風邪予防にも効果が期待できます。
         きんかん-1
私が小学生の頃、天草の実家の庭に低い「金柑」の木がありまして、今時期になる
と捥いで食べていました。その頃は祖母が居りまして、私が「ばーちゃん、金柑の酸
っぽうて美味くない」と言うと「種の周りの白か所ば食べろ」と甘い部分を教えてもら
ったことを思い出します。
ちなみに祖母は享年104歳の長寿でありました・・・ばーちゃんが金柑を食べて長生
きしたのかは定かではありません(笑)。







18:42  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.12 (Thu)

カリブロ

福岡県産(久留米産)の"カリブロ"。
その名の通り「カリフラワー」と「ブロッコリー」のハーフみたいな存在です。
↓ちなみに今回のカリブロはB品です・・・先端部分が茶色に変色しているのが
B品たる所以で、A品は全体的に黄緑色をしています。
カリブロ
元来「カリブロ」はヨーロッパから渡って来た品種です。
イタリアなどでは一般的にある野菜で「ロマネスコ」と呼ばれています。
食べ方はカリフラワー・ブロッコリーと同じで、見た目ほど青臭さは無く茹でると
甘味が際立ち美味しくいただけますよ。
久留米市で数年前から新特産品種として力を入れて生産・販売を続けています。


カリブロ-1
「カリブロ」がブロッコリーでもカリフラワーでも無い特徴・・・↑それはこの幾何
学的な花蕾部分であります。
キモイ・・・なんて言わないでくださいね。
栄養満点の「カリブロ」ちゃん、宜しくお願いします。



18:18  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.11 (Wed)

高値相場が・・・

年末から続いていた、野菜の高値相場が少しづつではありますが落ち着いて
きました。

福岡産の「レタス」
レタス
福岡産の「にら」
にら
福岡産の「小葱」
小葱

↑特に高値の続いた野菜で、一時期卸値で、レタス・・300円/玉、にら・・180
円/束、小葱・・250円/束。。。とビックリするような価格が付きました。
スーパーや青果店で「野菜が高い~」との悲鳴がアチコチであがっていましたね(苦)。

連休明けから出荷量もボチボチ増えてきました。気温が上がりきらない分、安値
相場は期待できませんが、一時期よりもお買い求め易くなっていると思います。




18:51  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.10 (Tue)

干し大根

宮崎産の"干し大根"
寒い時期のみに出まわる「干し大根」ちゃん。
自家製漬物ファンの方、お待たせいたしました。
干し大根
サイズも手頃で、美しい「干し大根」ですよ。
干し大根-1
この商品は一般の方にはちょっと縁遠いものですが、自分でお漬物を漬けられる
方は「待ってました~!」という代物であります。
ハリハリ漬等の各種お漬物から煮物と、多種多様の利用方法があります。

「干し大根」はとても芳ばしい香りがします。
競り場に並んでいるその近辺は「屁(おなら)」みたいな臭いが漂っています(笑)。
しか~し、この香りが美味しいお漬物の元となるのですよ。
2月いっぱい位は常時仕入れてきます。但し半分以上が客注品扱いとなっています
ので、ある程度量が必要な方は、前もっての注文をお願いしております。







18:35  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.09 (Mon)

新しい試み

この度、お客様よりの要望が多くありました"精肉販売"を草香江店で開
始する事となりました。
※↓仕入先となる尾崎牧場さまのイメージです。
HPより転載・縮小していますので見づらいと思います・・・
HPをご参照くださいませ。  http://www.bakuro09.com/concept.html
bokujo_concept.jpg
福岡市は薬院と大橋に焼肉店を展開されている"BAKURO(バクロ)"様
とのコラボレーションで、鹿児島にある尾崎牧場様の黒毛和牛を中心に販
売を開始いたします。
本日午前中に BAKURO代表 尾崎社長様と打ち合わせをさせていただき
販売設備の準備が整い次第、販売を開始することとなりました。
国内産の牛肉・豚肉・鶏肉をラインナップ予定です。暫くはお客様の要望を
探りつつ商品を入れ替えていきます。そして定番商品の位置づけ・特売品
などの投入などでメリハリを付けながら展開してまいります。

BAKURO様には、青果物の納入でお世話になっており、今回のご縁が有
りまして、まん菜や・草香江店での販売が決まりました。

正式な販売開始が決まりましたら、このブログで報告いたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。


ちなみにBAKURO様は、各メディアでの紹介も多く、安全で美味しいお肉が
食べられるお店として有名ですね。

http://www.bakuro09.com/



18:29  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.06 (Fri)

さがほのか

佐賀産の"さがほのか"苺ちゃんです。
ほのか
この「さがほのか」は、佐賀県佐賀市川副町の中野農園さんのもので、
当市場では安定した量と質を誇るブランド苺ちゃんです。
    ほのか-1
「さがほのか」は名前の通り佐賀県が全国に誇る苺の種類で、美しい
朱色と円錐形が特徴の甘~い苺ちゃんです。
果肉断面は「あまおう」や「紅ほっぺ」と異なり白色であります。

昨年11月頃の出始めの苺ちゃんは全体的に安値が続いていたので
すが、12月中旬以降には値が持ち直し、高値が続き、年明けも強い寒
波の影響で生育が進まず高値が続いている状況です。
野菜の高騰も続いており、明日からの連休に向けては更なる高値が続
くものと思われます。とにかく市場出荷量の絶対量が不足しています。




18:53  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.05 (Thu)

新春

あけましておめでとうございます。
本年もご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
千両

昨年末からの急激な冷え込みで、農作物の成長が止まり全体的に高値の相
場でスタートしました。
私も1~4日迄しっかりお休みを頂き、本日は少々休みボケの感があります(笑)。

商品の品揃えは十分出来ておりませんが、明日までには通常ペースまで戻し
て行きたいと思います。

本年も何卒"まん菜や"をよろしくお願い申し上げます。








19:04  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |