06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.07.29 (Fri)

米茄子(べいなす)

高知県産の"米茄子"です。
米茄子
丸くずんぐりした「米茄子」。
一般家庭ではあまりお馴染みじゃないですね。
当店でも、通常は業者様納入品で在庫していますが、たま~に店頭販売して
います。
米茄子-1
「茄子」の原産地はインドですが、「米茄子」はヨーロッパ経由でアメリカに渡り
そこで改良されてブラックビューティという品種になり、それが日本に流れてき
て改良されたものが現状の「米茄子」です。独特な形とヘタが緑色なのが特長
です。 通常の「茄子」に比べ実がしまっており、クリーミーな食感が特徴です。
このため焼き物や煮物に最適で、田楽が有名ですよね。

乗っける味噌によって色々楽しめる「茄子田楽」・・・美味しいですよね。





スポンサーサイト
18:03  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.28 (Thu)

白瓜

福岡産の"白瓜"です。そうです漬物用の瓜ですね。
白瓜
今年も白瓜の出荷がピークを向かえています。
当店では、お客様の注文分のみの仕入れで、よっぽど安く販売出来るとき意
外は店頭には置いていません。
白瓜-1
今回の白瓜も御近所さんの注文分であります。



参考程度に最もポピュラーな"白瓜の粕漬け"のレシピを載せておきます。

白瓜・・・10Kに対して
      塩2K・酒粕4K・砂糖2K弱・醤油少々

☆ 塩漬け・・・白瓜を縦にカットし種やわたをきれいに取る。
  カット面の内側に塩を軽く入れて上向きに並べ、次の日はひっくり返し
  重石をして二日間漬ける。
☆ 二日漬けた白瓜から水分を取り、今度は横向きにして、また重石で
  二日間位漬ける。※今度は塩は不要。
☆ 陰干しをする。水分をふき取り日陰に並べるように。
☆ 本漬け・・・酒粕、砂糖、醤油を混ぜて白瓜を交互に並べて漬けます。
  ※白瓜同士が触れないように並べること。

価格はかなり下がっています。10K単位で注文いただくと助かります。
美味しい「白瓜の粕漬け」にチャレンジ!!


18:23  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.07.27 (Wed)

西瓜事情

熊本産の"西瓜"。
種無しスイカ-1
例年に比べ「西瓜」の価格が高値継続です。
産地の天候不良等の原因で絶対量が不足しています。
種無しスイカ
夏の果物の王様はなんと言っても「西瓜さま」であります。
例年ならば毎日欠かさず店頭には、玉売りの西瓜が並んでいるのですが、今
年はそういう訳にはいかず、ほとんどがカット販売ですね。

「西瓜割りにどうぞ・・・」みたいな激安西瓜も今年はほとんど有りません。

そして年々西瓜を生産する農家が減ってきています。
後継者不足により仕方なくやめられている農家さんが多いと聞いています。
今後「西瓜」は庶民の果物から高級果物になっていくのかもしれません。




18:41  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.26 (Tue)

ミディトマト

福岡産の"ミディトマト"です。
ミディ
昨日の"フルーツミディトマト"とは別の生産者のトマトです。
形状が弾丸に似ていますね。
この「ミディトマト」も味が凝縮しており、程よい酸味を含んでいます。
ミディ-1
↑画像からも解るように、非常に美しいトマトで見栄えがよろしいでしょ?

只、昨日も記述しましたが、トマトの相場は非常に高い時期なので格安販売
ではありません。・・・と言いつつも「トマト」は夏野菜の王様的存在ですので、
お客様も「高かねぇ~」ともらしながらも購入されていきますね。
「トマト」自体の相場は夏一杯は高値が続きますので宜しくお願いします。




17:32  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.25 (Mon)

フルーツミディトマト

福岡産の"フルーツミディトマト"です。
フルーツミディ
ちょっとフルーツ感覚のミディトマト。
大きさは通常のトマトとミニトマトの中間くらいですね。
フルーツミディ-1
夏本場で野菜類も全体的に高値となっていますね。特にトマトの値段もドーン
と上がる季節となってきました。
平地での栽培が厳しくなり高冷地産になってきます、そうすると極端に収穫量
が減りますので、相場は上がるばかりですね。

そう言いながらも、現時点では根野菜(玉葱・ジャガイモ類・人参)の相場は落
ち着いています。・・・まぁ、暫くすると上がってきますが・・・
特に佐賀産の玉葱に関しては、作付面積が大きく広がって量的に余裕がありま
すので安値が続いています。

台風の通過後は暫く夏らしからぬ涼しい日が続いていたのですが、昨日より福
岡地方でも通常の夏日が戻ってきています。
「早う、涼しか秋になってくれ~!」と毎日お願いしています(笑)。



17:55  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.22 (Fri)

巨峰

福岡県は八女産の"巨峰"です。
巨峰
少しづつ"巨峰"の出荷が増えてきました。
今回の巨峰は八女産ですが、もうすぐ柳川産も出回り始めます。
葡萄の中では、やっぱり人気ナンバーワンですね。
「巨峰」1パック分で、「デラウェア」2パック買えますが、ほとんどのお客様は
巨峰を選択されます。
巨峰-1
豆知識ですが「巨峰」という呼び名は商標名・商品名であり、品種名は「石原セ
ンテルニア」。1937年から石原早世とセンテルニアを交配して作出された日本
原産の葡萄ちゃんで、福岡県は久留米市田主丸町が発祥とされています。

現在では品種改良が進み、今回の「種なし」や「大粒」そして「強い甘さ」を持つも
のが多種出回り始めています。
「甘さ」の決め手は昼夜の寒暖の差で、夜は25℃以下になる山手栽培が有利と
なってきます。・・・熱帯夜は苦手ということで人間様と同じですね。



18:48  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.21 (Thu)

日川白鳳

福島産の桃"日川白鳳"です。
ミスピーチ
ちょっと小ぶりですが、美しい桃ちゃんです。
ミスピーチ-1
放射性物質残留などで問題になっている福島産ですが、JA経由で全国に出
荷されている商品です。厳重な検査のもと出荷されますので「安心」「安全」と
確信しています。お客様の反応は夫々ですが、私は"福島産"を応援します。

先日からの、放射線物質残留の可能性がある牛肉が全国で販売されたニュー
スは皆さんもショックだったと思います。
しかし、これを機に発生する"風評被害"が一番恐く、福島県ならびに近隣県産
の農産物・畜産物に与えるダメージが心配です。


もし、この福島産の桃が売れ残ったら、私自身で美味しく食べたいと思います。
時間は掛かるかもしれませんが、今回の甚大な事故の収束を願うばかりです。



18:09  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.20 (Wed)

新蓮根

熊本産の"新蓮根"です。
新蓮根
新蓮根の出荷が少しづつ増えてきました。
かなり卸値も下げてきましたので、久しぶりの入荷です。
新蓮根-1
モッチリと美味しい「蓮根」はビタミンC等の栄養分が多く、野菜には珍しいビタ
ミンB1・B2が含有されています。
ところで「蓮根」は切り方により食感が変わることをご存知でしたか?
輪切りからきんぴらにするとシャキシャキ、乱切りするとホクホクになりますよ。
ちょっと小ぶりのものが多いですが、美味しい"新蓮根"をどうぞ・・・

※新蓮根は穴に泥が残りやすいので注意してくださいね。


18:37  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.19 (Tue)

ツンツルテンの・・・

熊本産"肥後グリーンメロン"です。
肥後
「なんか通常の肥後グリーンメロンと違うなぁ?」と思われるでしょう。
基本的に"肥後グリーン"には外皮がネット状になっているネットメロンの一種で
画像のものは、そのネットが付いてないB級品なのです。
私達は通称「鉄仮面」と呼んでいます。
肥後-1
ネットが付いていない代わりに小キズもちょこちょこ付いています(笑)。
形状もなかなか不格好なものが混ざっています。試食してみると、まだ
少々若いせいもあってガリガリ感がありますが、甘味はボチボチありま
す・・・一週間ほどで甘~くて美味しいメロンに変身するでしょう。

本日の"肥後グリーンメロン"のセールスポイントはズバリ販売価格です。
試食を用意しており、食べられた方はほとんど購入されていきます。
ネットの付いてないB級品
             ・・・それでも立派な"肥後グリーンメロン"なのです。



18:20  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.18 (Mon)

産地の移行

群馬産の"レタス"です。
レタス-1
季節と共に、野菜や果物の産地が北の方に移行しています。
レタス
信州産の"ブロッコリー"です。
ブロッコリー-2
夏場の野菜は、信州産がメインとなります。
九州内でも大分や阿蘇の一部で高冷地野菜が採れますが、基本的に暑い時
期は本州の高冷地~北海道産にシフトされていきます。
この時期の野菜の鮮度管理が八百屋さんにとって一番大変な時期ですね。
昼間は35℃を越える猛暑日が続きますので、野菜類(特に葉野菜)が熱でダ
レダレになってしまいます。


そして心配なのが「台風」。今回の台風6号も大型で強い勢力を保って北上して
きました。ここ数年、九州への上陸はほとんど無いのですが本州上陸が頻繁で
すよね。
気候の変化で台風の進路もすっかり変わってしまいました。大きな被害が出ない
ことを祈るばかりです。


遅ればせながら「なでしこジャパン」優勝おめでとうございます。リアルタイムでは
見れなかったのですが、youtubeでダイジェストを見ました。いゃあ感動しました。
日本中の国民に"大きな感動"と"前向きで諦めない気持ち"を与えてくれましたね。
本当に有難うございました。



18:25  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.15 (Fri)

幸水梨

福岡産の"幸水梨"です。
幸水
早くも梨の季節になってきました。
最初に出まわる"幸水梨"です。今回の幸水は小ぶりのもので、甘さも期待し
た程はなく、ガリガリ感の強いですね(悲)。
幸水-1
「幸水」の後に出回る「豊水」が水分タップリで甘さも強いので、幸水ちゃんは
かなり影が薄くなってきています(哀)。

最近の果物事情ですが、全体的に高値での推移となっています。
特に「スイカ」の相場が近年希に見る超高値となっています。お客様からも「ス
イカの高かねぇ~」との声が多いのですが、絶対量が不足している時に全国
的に酷暑日となり需要が急激に高まっています。
また明日から3連休の所が多くなりますので、明朝の市況は全体的に超高値
相場となると思われます。
しかし、この果物高値相場も連休明けには落ち着いてくると思われます。


18:42  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.14 (Thu)

ソルダム

福岡産の"ソルダム"です。ちなみにスモモの種類です。
ソルダム
一番最初に出回るスモモ「大石早生」に次いで日本で栽培されているのがこの
「ソルダム」。果実は少々大きめで、甘みと酸味のバランスが良好ですね。見か
けの緑色外皮とは裏腹に、果肉は真っ赤ですよ。
7月末からが旬で、まさに今が食べごろのスモモちゃんです。お客様からは「見
かけは悪いけど美味しいねぇ」との評判です。
ソルダム-1
"ソルダム"の名前を初めて名前を聞いたとき、「なんか古代神話に出てきそうな
名前だな」と思いました。「ソドムとゴモラ」みたいな昔の映画を思い出すのは私ぐ
らいでしょうね?



18:49  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.13 (Wed)

グリーンボール

信州産の"グリーンボール"です。
グリーンボール
生食に最適なキャベツの仲間ですね。
グリーンボール-1
年中出まわる普通の堅いキャベツを「寒玉」、春先に出回る柔らかい「春キャベ
ツ(早生キャベツ)」、そしてこの「グリーンボール」が代表品種ですね。
名前の通り小ぶりのボール型で、葉につやがあり巻きが緻密です。葉の内部ま
で緑色を帯びていて、肉厚のわりに柔らかく食感も良好です。
しかし寒さに弱いため冬場には出まわりません。栄養価としてカロチンはキャベ
ツの2倍程度含み、ビタミンCやカルシウム、カリウムの含有量もキャベツを上回
ります。私もキャベツの種類では、このしっとりとした柔らかさが特徴の"グリーン
ボール"が一番好みであります。


18:48  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.12 (Tue)

坊ちゃん南瓜

福岡産の"坊ちゃん南瓜"です。
坊ちゃん南瓜
見ての通り、普通の南瓜と比べると2周り程小さく可愛い南瓜です。しかし侮る
無かれ、この坊ちゃん南瓜は通常の南瓜より栄養価も3倍ほど高く、おまけに
ホクホクでとても甘く美味しい南瓜なんです。
ラップにまいてレンジで10分・・・美味しく出来上がりますよ。




いよいよ夏本番ですね。
福岡地方でも昼間は35℃を越える酷暑日となっています。
↓朝6時頃の市場近辺で撮った画像です。スカーッと晴れてとても気持ちよい
朝です・・・しかし2時間もするとジワジワ暑くなりはじめ市場で積み込みすると
きには汗ダクであります。
青空
ここ数日は夕立が降っています。そうこうしているうちに今日もゴロゴロと雷の
音が遠くに鳴り始めました。もうすぐドバーッとくるでしょう。
夕立の雨は嫌ですが、その後の涼しさは快適ですよね。



17:56  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.11 (Mon)

野菜苗

最近は「花より団子」感覚かどうか分かりませんが、花苗より野菜苗の動きが
良いですね。

↓ゴーヤの苗。
ホームセンターなどでも人気らしく、夏の直射日光を遮る"緑のカーテン"を作
るのに最適ですね。蔓がどんどん伸びる様は、小学生のときに夏休みの宿題
で育てた「ヘチマ」を思い出します。
ゴーヤ苗

↓モロヘイヤの苗。
夏の健康ネバネバ野菜のモロヘイヤですが、日本に入ってきたのは80年代
と比較的新しいものです。ゴーヤもモロヘイヤも育てる楽しさと、食する楽しみ
の両方を持っています。
モロヘイヤ苗

家庭菜園のナンバーワン野菜苗はレギュラーメンバーの"ミニトマト"。
雨よけさえ注意すれば、比較的簡単に育成が可能です。
自分で育てた野菜の味はまた格別ですよね。


夏のボーナスシーズンですが、例年ならば"旅行"レジャー"買い物"のコマー
シャルが多く流れるところ、今年は"貯蓄"のヤツが目立ちますね。
経済が活性化して前向きのお金がどんどん動く社会の回復を望みます。






17:51  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.08 (Fri)

キンショーメロン

福岡産の"キンショーメロン(まくわ瓜)"です。
キンショーメロン
この夏、第一回目の出荷でした。
ちょっと小ぶりですが、甘い香りがしています。
キンショーメロン-1
古い品種のメロンですので、肥後グリーンメロン等に比べると甘さは強くありま
せん。しかしこのメロンの良いところは淡い甘さにあります。とても後口が良く
あっさりと心地よいのです。
どちらかと言うとオールドファンが多く、私より先輩の方々が「今年もキンショー
メロンの出始めたねぇ」と購入されていきます。

この"キンショーメロン"を見ると「あぁ、夏だ~」と実感する時でもあります。




18:59  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.07 (Thu)

ネバネバ系

いやぁ、今日は蒸し暑い一日でした。
まだ梅雨なのですが、あまりの暑さにバデバテの方も多いかと・・・
オクラ-1
↑柳川産の"オクラ"です。日に日に出荷量も増えてきまして、お買い求めや
すい価格になってきています。
↓信州産の"山芋(長芋)"です。
こちらは反対に相場が上げつつありますが、大きな価格変動はありません。
山芋-1
夏バテ解消に効果が期待される「ネバネバ系野菜」ですね。こんなに暑いと、
サラッと喉を通る食事になりがちですが栄養満点のネバネバ系をお奨めします。





本日の夕刻、ビジネスブログの提案に「TKGホールディングス株式会社」さんが
来店されました。
      TKG.jpg
HPではなくブログ形式でのビジネス応用提案で、いろいろと事例を挟んで説明
をいただきました。私もこの類は以前から興味もありますので、質問を交えなが
ら勉強させてもらいましたよ。
こちらのTKGさんが作られるウェブ画面はとても見やすく綺麗なものでインパクト
もあります。
本日は後日検討という段階で終わりましたが、近い将来こういうツールをうまく活
用して販促に役立てたいですね。
本日、営業に来店されたのは女性の方で、なかなか流暢に説明だなと感心してい
たのですが、お話の最後に「初めての営業」と聞かされビックリしました。「お店に
入るとき手が震えました」とのことですが、なんのなんのポイントをしっかり押える聞
きやすい説明でしたよ。開始時期は分かりませんが、ヤル時はドップリ浸かりますよ!



19:14  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.06 (Wed)

南瓜

宮崎産の"南瓜(えびす南瓜)"です。
かぼちゃ
国内産の南瓜も旬となってきて、美味しさが増しています。
かぼちゃ-1
↓色もこのように黄色が強くなり、水っぽさも無くなってきましたよ。
かぼちゃ-2
九州産(熊本・宮崎中心)の南瓜の出荷量も増えてきており、甘さが強い栗南
瓜系も続々登場しています。

以前も記述しましたが、南瓜は基本「夏野菜」であります。
ですので 春・夏は国内産 そして 秋冬は海外産となります。
海外の産地は、ニュージーランド・トンガ中心・・・そうです南半球の国ですね。
北半球に位置する日本が秋冬時期は、南半球は春夏。
こんな簡単なカラクリで、国産と海外産が交互に販売されているのです。



18:54  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.05 (Tue)

キャメル&ルビー

福岡産のフルーツトマト"キャメル&ルビー"です。
キャメル
最近、市場でよく見かけるようになったフルーツトマトの「キャメル&ルビー」。
本日ようやく競り落としました。
乾燥地帯の美味しさを再現しました・・・と記載がありますので「塩トマト」のよう
に極力水分をカットし、旨みを凝縮させる栽培をしたものと思われます。
キャメル-1
夏野菜の中でもトマト類は人気が高く、特にミニトマト系は子供さんに人気があ
ります。普通のトマトは苦手でも、ミニトマトは大丈夫という話もよく耳にしますね。
このミニ系のフルーツトマトは、毎年新しい種類のものが登場します。
各農家さんも色々と研究されていて、美味しくて見栄えの良いトマトを研究されて
いますね。
実は私の友人の一人も熊本で、トマトを作っています。以前はメロン中心だったの
ですが、ちょっと前に会った時は「枝つきトマト」を見せてくれました。色鮮やかでと
ても美味しそうなトマトちゃんでした。
「キトーちゃ~ん、美味しかトマトは出来よるねぇ~?」



18:34  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.04 (Mon)

ゴーヤ

熊本産の"ゴーヤ"です。
ゴーヤ-2
暫く"ゴーヤ"の高値相場が続いたため、欠品していることもあったのですが、
最近ようやく定期的に市場に出始め、お店の定番商品に返り咲きました。
ゴーヤ-3
本日の「ゴーヤ」もヒダが大きく苦味の少ない種類のものです。
薄くスライスしてサラダに混ぜ込んでもOKなくらいマイルドなお味ですよ。


梅雨真っ只中といいつつも、今日は突然の雷雨に何度も襲われました。
ゴロゴロと鳴り始め、空が一気に暗くなり、一陣の風が吹いたと思うとドバーッ
と降り始めます。ここら辺で言うところの「ダダ降り」です。

今日も合羽を持たずに出たバイク配達の途中にドバーッと。。
身も心もスブ濡れです。今、半乾きで気持ち悪さMAXであります。
早く帰ってシャワーを浴びたいのです。



18:34  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.07.01 (Fri)

花苗

店頭を賑わせている"花苗"各種。
百日草
↑百日草      
       ペチュニア
       ↑ペチュニア
ベコニア
↑ベコニア       
       コリウス
       ↑コリウス
初雪かずら
↑初雪かずら


最近は「花苗」の市場出荷が多く価格もかなり下がってきました。
暑くなってきて「切花」は日持ちが悪くなっていますが、これらの苗は、プランターや
地植えすることで元気に花を咲かせたり増えたりします。
苗と一緒に"腐葉土"も購入されるお客様も多いですね。
・・・もちろん「腐葉土」も年間定番で販売しています・・・商魂逞しい"まん菜や"でした。




18:40  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |