10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.30 (Tue)

シクラメン

本日で11月も終わり、いよいよ師走となりますね。
シクラ-ピンク
この季節の定番"シクラメン"です。
シクラ-赤

今年も2回ほど入荷しました。年内まだまだ入荷予定ですよ。
しかし昨年に引き続き、世間は不況の風が吹き荒れていますので
余分な仕入れはせず、ギリギリでやり過ごす予定です。

飲食店様の方も、これまた昨年に引き続き「忘年会」の予約が少な
く苦戦されている処も少なくありません。
年々、年末~お正月だからと消費意欲高揚や賑わいもなくなってき
ており、平月と大差がなくなってきています。
私達、商売をしている人間にとっては寂しい限りではありますが、こ
れも世の流れというものでしょう。

少しでも早く「日経平均連日の高値続伸、バブルの懸念も!」や「新
卒の就職回復、早くも売り手市場か!」とか「夏に続いて、冬の賞与
もアップ、前年比150%!」・・・みたいなニュースが流れることを期待
しつつ年末を乗り切ろうかと思います。

「夢は寝てから見なさい」・・・と言われそうですね。ハハッ。。




スポンサーサイト
19:01  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.29 (Mon)

Conglatulation!!

11月27日(土曜日)
柳川は「御花」にて、みやま市在住の
中山貴文さん・洋子さんの結婚披露宴に参加してまいりました。
中山
由緒正しき、柳川の「御花」。
純和式の披露宴会場です、通常の広い会場とは違う趣がありました。
中山-1




みやま市は山川町で「なかやまさかなや」の若大将の中山ちゃん。
仕出しを中心に鮮魚販売も行っています。評判の美味しい料理を創りますよ。
中山-2
奥様の洋子さんは、ネイリストの仕事をされていました。
今は中山ちゃんの仕出しの仕事のお手伝いをされています。




夕刻の「御花」内の庭園です。
中山-3
「はぁ~」っとため息の出るような美しい庭園です。
さすがは柳川藩主のお殿様が眺めておられた庭園ですね。



今回はちょっと写真を撮られる側に廻ってみました。
皆さん、デジカメ・携帯を手に一生懸命(失礼)でした。
中山-4





16時30分からの披露宴
19時30分からの2次会(同じ「御花」のレストランにて)
22時からの3次会(柳川駅近辺のスナックにて)・・・
とても盛り上がった楽しい披露宴でした。
中山-5
これからは、二人三脚で「なかやまさかなや」が益々発展されることと思います。
そして洋子さんには、双子ちゃんが宿っておりアッと言う間に家族が増えますね。
正に2重のおめでとうであります。


これから、仲むつまじく楽しく明るい家庭を紡いでくださいね。
本当におめでとうございました。



18:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2010.11.26 (Fri)

吉保園の早生みかん

福岡県は大牟田産の"吉保園"の早生みかんです。
吉保園
鮮やかな真っ赤な化粧箱入りの蜜柑です。
            これは5K入りで箱買いにお手ごろの量ですね。
吉保園-1
大牟田地区も山川地区に負けず劣らずの美味しい蜜柑が採れます。
この"吉保園"の早生みかんも、化粧箱同様みかん果実も美しく、甘く美味し
い蜜柑ですよ。
吉保園-2
12月に入ると、お歳暮等での進物用に活躍します。お店でも、例年通り10㌔
箱・5㌔箱夫々品揃えしていきます。
ただ、12月中旬以降の「蜜柑」の量が激減との予測がでています。よって量的
な問題で価格の高騰が心配されます。今年は例年よりちょっと早めに贈られる
ほうが宜しいかと思います。


明日は、市場仲間の"中山ちゃんと洋子ちゃん"の結婚式です。
柳川は「御花」にての披露宴となっています。私は祝辞という大役を仰せ付けら
れ今から原稿を考えます。
あぁ~もう緊張してきました。本番でトチッても笑わないでね。






19:08  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.11.25 (Thu)

北海道のお土産

市場の仲買い仲間の方より、北海道のお土産を戴きました。
お土産
不二家本店の「北の米かりんと」。
サックリ食感で甘さもしつこくなく、香ばしさ溢れる米菓子です。
お土産-1







お土産-2
ロイズコンフェクトの「ロイズピュアチョコレート」。
普通のチョコレートとホワイトチョコレートのコンビです。これも甘すぎず美味し
くいただきました。
お土産-3

んん~北海道。一回は行ってみたいですねぇ。私の到達日本最北端は山形県です。
真っ直ぐな一本道、美しいラベンダー畑、極寒の網走、流氷、北海の海の幸・・・
想像の域ではありますが、憧れの地ですね。
なんか八百屋さんやっている間は行けそうにありません。ハハッ。。




中高が同じだった同級生が、ブログで母校の天草高校の画像をアップしてくれています。
学校の周囲だけかと思ったら、大胆にも敷地内や施設の画像までも・・・流石です。
見ながら「おォ~懐かしか」と声がもれてしまいました。
前後して、天草最大の都市?本渡市にある「銀天街アーケード」近辺の様子など、高校生
の時に毎日通った場所が沢山アップされていてとても楽しめました。

http://hara-ppa.jugem.jp/


ブログ主の彼女は、とても大人しい印象でしたが、なかなの行動派です。
また、楽しい画像アップ楽しみにしていますよ~。


18:12  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.24 (Wed)

あまおう

今年も福岡県が全国に誇るブランド苺"あまおう"の出荷が始まっています。
当店でも2週間前くらいから随時入荷しています。
あまおう
出端の"あまおう"ちゃんは酸味が際立つことが多々有りますが、今年は甘~く
美味しいものが出てきていますよ。
あまおう-1
店内で、苺に真っ先に反応するのが、子供さん達ですね。
「うわ~苺がある、ママ買ってぇ~」とねだられ、購入されるパターンが
よくあります。子供さんは"まん菜や"の味方です(笑)。


これからクリスマスシーズンまでは、販売価格は比較的高めで推移します。
去年は不景気の影響で、苺の需要もイマイチでしたが、今年はどうでしょうね?
この11月から来年の5月までは、欠かせない果物となる苺ちゃんです。
今シーズンもよろしくお願いします。




18:53  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.23 (Tue)

かぶ

福岡産の"かぶ"です。
かぶの出荷が多くなってきました。この「かぶ」の販売が始まると、あぁ~もう
冬の季節になるなぁと実感します。
かぶ
今年も、こんな白くて立派なかぶを毎日店頭にて販売しています。
かぶ-1




筑後(福岡)産の"セロリ"です。
セロリ
地物のセロリの出荷が始まりましたので、お値段もグッと下がっていますよ。
セロリ-1
このような地物野菜の出荷が増え始めたおかげで、「サニーレタス」「グリーン
リーフ」「レタス」「セロリ」などが一時期の半値近くまで安くなっています。



先日は、2010年の「ボジョレーヌーボー」の発売解禁でしたね。実はもう3本ほ
ど、試飲(試飲じゃないですね、ハハッ)しましたよ。毎年のようにフルーティーで
若々しい味がしました。
お客様より「珍しい容器のワインがあるよ」とペットボトル入りのワインを頂きまし
た。味は瓶入りと変わりません。熟成を目的しとていないならば、コレも有りだと
思います。瓶入りよりちょっとお安く買えるそうです。




18:35  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.22 (Mon)

サンふじ

青森産の"サンふじ"です。懐かしい木箱入り・・・
サンフジ
その昔、リンゴを出した後は、勉強机として利用されていたらしい(諸先輩談)です。
サンフジ-1
木箱に入って来るリンゴちゃんは、基本的にBクラスの商品で、大きさがマチ
マチだったり、小キズがあったり、色むらがあったり・・。しかし味的には全くA
クラスの商品と遜色はありません。
売価は約半値となりますので、当店でも人気の商品ですね。


昨日の日曜日は「紅葉狩り」に出かけられた方が多かったみたいですね。
九州地方では、気温も軒並み20度を超えて絶好の行楽日和でありました。
明日も勤労感謝の日で祭日となりますので、またまた行楽地は賑わうことと
思います。
夕方の高速道路や観光地帰りの道が混雑するとの予報も出ていますね。
出かけられ方々は、お気をつけていってらっしゃいませ~。




18:28  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.19 (Fri)

愛宕柿

愛媛産の"愛宕柿"・・・そうです「干し柿」用の渋柿です。
愛宕
やはり今年は"渋柿"の量が激減しています。
例年ならば、この愛宕柿と共に佐賀産の「丸柿(渋柿)」を店頭いっぱいで販売
しているのですが、その丸柿は全くと言っていいほど出荷がありません。
先日、佐賀の柿山を探索したときも、その量の少なさにビックリしました。
よって本年の「渋柿」は例年の2倍程の販売価格となっています。お客様からも
「今年は高かね~」との声が多いのですが、絶対量の不足でどうしようもないの
が現状です。
愛宕-1
渋柿に欠かせない部位・・・それはT字型に残された枝です。
そうです、これが無いと吊るせません。
※通称「タケコプター」








通勤路の南畑ダム近辺もすっかり、秋の景色に変わりました。
紅葉
紅葉-1
山手の方は、平地より気温が3~5℃低く、窓を開けて走ると寒い位ありますよ。
もう11月も半ば過ぎですので当たり前ですよね。来月はもう師走、なんか今年
もアッと言う間に終わりそうです。



18:23  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.18 (Thu)

人参

人参の産地が、いよいよ"熊本産"に移行してきました。
人参
本日は、市場に大量の人参が出荷されました。
          そして勢い余って、仕入れ・・・過ぎました。
                 箱物と袋物を合わせると350㌔超え。
人参-1
「よっしゃ~」っと言う感じで、久しぶりに「人参の袋詰め放題」を実施。
規格外のチビ人参・折れ人参・二股人参中心でしたが、お客様も「なんね、な
んね?」と寄って来られこぞって詰め放題に参加。"人参ジュース"を作るとの
方が多かったですね。






現在、フィリピン産等の輸入フルーツの相場が下がっています。
パイン
↑フィリピン産の「スウィーティオパイン」通常のパインよりかなり甘いです。
       キウイ
↑フィリピン産の「グリーンキウイフルーツ」完熟でこれまた甘いです。


それと一部では、乱売が発生いるのが「バナナ」と「アボカド」。
諸事情により供給過多となっており、値崩れを起こしています。
2年前の"バナナダイエット"ブームとは正反対の状況になっています。





18:34  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.17 (Wed)

凄い積荷

昨日、仕入れが終わって、市場を出発したときに前方を走っていたトラックです。
 トラック
当青果市場は、魚市場と同じ敷地内にありますので、おそらく(いや、間違いなく)
魚市場から出てきたトラックだと思います。
    トラック-1
トロ箱(魚を入れる木箱)を満載していますが、その量が尋常ではありません。
右に左に揺れながらの走行で、思わず「おぉ~」っと声が出てしまいました。
荷物を留めているのはロープのみで、運転している方もかなり注意して(してい
ないかも?)いるかと思いますが、もし横からの強風に煽られたら・・・と心配をし
てしまいました。





今、ギャオで"ジョン・レノン"の特集が配信されています。
ジョン
生誕70年ということで、もし存命ならば70歳・・・
ジョンが40歳の時、自宅前で暗殺された報道があったのは、私が高校生の時
でした。数名の友人と電話で「ジョンが死んだバイ・・」と、報告しあい夫々の家の
レコードで自分達なりに追悼したことを思い出します。

どーでも良い話ですが、私の結婚披露宴はジョンの「Woman」に始まり、最後ま
でジョン・レノンのオンパレードでした。ちなみに2回目の披露宴は、ポール・マッ
カートニーの「My love」に始まり、ポールソングのオンパレードでした。おっと、
嫁さんは同一人物ですよ。仕事関係と親戚関係で2回披露宴をしたものですから・・・

久しぶりにギャオで、ジョンの曲をいくつか聴いたのですが、その曲その曲でリア
ルタイム(ソロ以降ですね)で聴いていたときの状況が、おぼろげながら浮かんでくるのです。



18:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.11.16 (Tue)

地野菜-その二

本日、柳川大同青果市場内に出荷された"地野菜"の一部です。
※まだ競り落とされる前の商品です。

「かぶ」。
かぶ

   「キャベツ」。
   キャベツ

「ブロッコリー」。
ブロッコリー

   「ほうれん草」。
   ほうれん草

「レタス」。
レタス

   「春菊」。
   春菊

「生椎茸」。通常はパック詰めしてありますが、たまにこのような1キロ箱のバラ
で出荷されます。
生椎茸

   「大葱」。
   大葱

「白菜」。
白菜

このような「地野菜」は、ほとんどが農家さんが直接持ち込む商品です。朝の
早いうちは、出荷者の農家の方と会うことがあり、「どげんですか?」と尋ねる
と「ようやくボチボチ出来始めたばい」との返事が返ってきます。
画像からもわかると思いますが、このような商品は、規格に沿って作ってませ
んので、ハダカのまま地べたに並べたり、使いまわしのバナナ箱詰めの状態
で並びます。
昨日も書きましたが、大きさが不揃いだったり、虫の食べた穴があったり、けし
て見た目は美人野菜ではありません(笑)。でも新鮮で美味しい「中身で勝負」
の野菜さんたちであります。



18:36  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.15 (Mon)

地野菜

朝夕の冷え込みのおかげで、柳川近郊の"地野菜"の出荷が増えています。
本日仕入れて販売しました、地野菜の一部を紹介しますね。



柳川近郊産の"ブロッコリー"です。かなりデカいです。
一家族に一個・・・多分一回では食べきれないと思います。
地野菜

柳川近郊産の"ほうれん草"です。
朝採りのもので、まだ土が付いています。
地野菜-1

柳川近郊産の"カツオ菜"です。
年末は凄い価格へと変貌しますね、今は激安ですよ。
地野菜-2

柳川近郊産の"大根"です。
長い葉が付いたままで、少々曲がっていますが味は同じですね。
地野菜-3

柳川近郊産の"白菜"です。
黄芯の美しい白菜です、鍋には必需アイテムですね。
地野菜-4

柳川近郊産の"春菊"です。
長さや大きさが不揃いですが、まぁご愛嬌ということで・・・
地野菜-5

前日の夕方から当日の朝に採取された野菜達であります。
なかには、減農薬のため虫が穴を開けていたり、土が付着したりしている
ものもあります。もちろん大きさも不揃いで、不恰好な奴もチラホラ。。

でも、この地野菜たちは、野菜本来の味が強くて美味しいものばかりですよ。
晩秋から早春までの期間限定の美味しい地野菜をどうぞ・・・。。



18:49  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.12 (Fri)

黄砂

本日、西日本地区では"黄砂"が観測されました・・・・
       と言うより、凄い黄砂で視界も悪くなっています。
黄砂
通勤路の佐賀県吉野ヶ里近辺も黄砂により、視界が悪くなり通常はハッキリ
見える東脊振山系も霞んでしまっています。
黄砂-1



普通、"黄砂"というと春先に飛来してくるものですが、この季節の観測は2005
年以来の5年ぶりだとラジオで聞きました。中国の砂漠地帯に強風が吹き、舞
い上がった砂が偏西風に乗って日本まで飛んできます・・・今中国とは尖閣諸島
問題で物議を醸し出していますが、これまたタイムリーな中国からの嫌なプレゼ
ントですね。しかし、まぁこればかりは人為的なものではなく自然が成すもので
あります。ハハッ。
この黄砂によって洗濯物が大変だったと思います。また、知り合いにも"黄砂"に
対するアレルギーが出る人も居て大変だと言ってました。秋の花粉アレルギーと
重なり「顔が痒いは鼻水が出るわ」という話も聞きました。


おかげで店内どこもかしこもザラザラです。。。



18:34  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.11 (Thu)

無花果

福岡産の無花果・・・バラ詰めです。
無花果
無花果もいよいよ晩期となってきました。この時期になるとジャムなどの加工
用にバラ詰めのものが出回ります。
先日はこの無花果のワイン煮をいただいたのですが、大人の味がして大変美
味しゅうございました。
無花果-1




↓これが通常のパック詰めの商品ですね。今年の無花果は「とよみつひめ」が
流行しまして、例年より高値で推移しました。
無花果-2

基本的に、私自身は「無花果」は好きではありません。小学生の頃、近所の公
園に無花果の木が数本ありまして、よく友人らと木に上りつつ千切っては食べ
ていたものです。すると決まって緑色の三角形の虫が飛来してきて「無花果を
食うな!」とばかりに噛み付くのです。それが嫌で・・・と同時に無花果自体とも疎
遠になったという次第です。

無花果の販売もあと一週間位で終了の見込みです。




19:24  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.10 (Wed)

柿の木

先日、釣りに出かけた佐賀県は神埼町の、とある野池の周りに柿畑を発見。
柿の木
たわわとは言えませんが、大きな富有柿がポツポツと下がっています。
今年は、梨・柿とも酷暑の影響などで市場への出荷もかなり少ない状況で、こ
のように栽培現場を見ると「なるほど・・」と納得してしまいます。
柿の木-1
佐賀一帯は渋柿の生産地で有名ですが、今年はその「渋柿」も少なめで、相
場も高値で推移しそうな感じであります。




野池
当日は凄くいい天気で、風もほとんど無く、暑いくらいでした。
神埼地区には、クリーク・野池が点在しており、ほとんどが農業用水に利用さ
れています。
釣りをしながらウロウロしていると、なにげに果物や野菜畑があります。おぉっと、
けしてドロボウはしてませんよ(笑)。「うまそうだなぁ」とか「お店で売りたいなぁ」
などの邪念が浮かぶことは有りますが、グッとこらえて写真を撮るだけにしています・・・。




17:45  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.09 (Tue)

湯布院の新米

今回、当店のレギュラーメンバーになりました
       湯布院の農家さんより直送の新米「ひとめぼれ」です。
米-2



↓縁あってこのお米を販売させて頂く事になったのですが、
       なんと手作りのPOPまで持ってきてもらいました。
米
5K袋とお試し用の1K袋を用意しています。



当店のスタッフに試食してもらうと「美味しいし、冷え
ても味が落ちない」とすこぶる好評でしたよ。
米-3





↓このお米の生産者の溝口隼人さんです。
米-4

まん菜やの年間定番商品にと、湯布院からの直送品です。
栽培方法や農薬の状況も公開してあります。まさに安全・安心の美味しいお米
であります。一度お試しくださいませ。






18:39  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.08 (Mon)

カルコーク

前職で一緒だった仲間がカジュアルショップを出店しています。
佐賀県佐賀市にあります"モラージュ佐賀"内にテナントにて CAL COKE
(カルコーク)と言う50'Sを連想させるショップを展開しています。
カルコーク
こだわりの商品構成で、スパイスの効いたラインナップとなっています。
カルコーク-1


ネーミングの「カルコーク」・・・知ってますか?
そうですカルピスのコーラ割りです。思いっきり甘いです。
ウイスキーのコーラ割りは「ウイスキーコーク」・・・英ちゃんの曲にもありますね。
     カルコーク-2


こちらがカルコークの経営者、草場オーナーです。
前職では、彼は商品部(カジュアル衣料の仕入れ担当)、私は販促企画部と
部署は違ったのですが、新規店舗のオープンなどで一緒に仕事をさせていた
だきました。
カルコーク-3

今年の8月から独立開業し、このモラージュ佐賀の2階に店舗を出店。
昨日の日曜日に、ちょいと足を伸ばし草場オーナーの陣中見舞いに行った次
第です。彼は根っからのファッション衣料関連フリークで、正に天職であります。

ご近所の方は、モラージュ佐賀の「カルコーク」要チェックですぞ。
「草チ~、頑張って~!!」



18:26  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.05 (Fri)

早生に変わりました

福岡産(山川産)の"蜜柑"です。
              11月に入り、極早生から早生に移行してきています。
やまかわ
蜜柑の一番美味しい時期は、この11~12月に出荷される"早生蜜柑"だと思
います。甘味と酸味のバランスが最高で、より蜜柑らしい味がする期間ではな
いでしょうか。
やまかわ-1
山川蜜柑は、九州でのブランド蜜柑です。福岡県南部に位置し、柳川大同青
果市場には、蜜柑農家さんの直接持ち込み商品が沢山出荷されます。
やまかわ-2
今年は、猛暑の影響で12月中旬以降の蜜柑の出荷量が激減するとの情報で、
年末の蜜柑市場はかなり高騰するだろうとの予測であります。




今日の夕方に、その"みやま市山川町"で鮮魚販売・仕出しを営む中山君が奥さ
んの洋子さんと共に、お店に遊びに来てくれました。
二人は今月の27日に、柳川市の御花にて挙式をあげられます。そして洋子さん
のお腹には、双子の赤ちゃんが宿っています。
・・・ダブルおめでた・・・であります。「中山ちゃ~ん、おめでとう!!」

27日の挙式の折には、祝辞の大役も仰せ付けられました。
          「とちらんように頑張るけんのぅ~」・・・あぁ今から緊張してきました。



18:56  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.11.04 (Thu)

金時芋

熊本産の"金時芋"(唐芋)です。
金時
↓真ん中のゴルフボールと比べると、小ささが判ると思います。この「小さな唐
芋」が以前から人気があります。ミニサイズ故、レンジなどで簡単に蒸したり焼
いたりが可能で、味的にも全然美味しいんですよ。
金時種は火を通すとベチャっとした感じになりやすく、高系種みたいにポクポク
とならないものが多いのですが、こいつは適度なポクポク感があり食感もGOO
Dでした。
金時-1







朝
今朝はキンキンに冷えましたね。
     ↑朝6時の夜明け前。
                   ↓6時半ころの日の出前。  
朝-1
河川やクリークからは、温度差による水蒸気が昇っている箇所も
ありました。
一部霜が降りた地域もあったようですね。白菜が甘味をおびて美
味しくなる時期となってきました。
明日の朝は、今日以上の寒さと言うことですのでしっかり防寒対
策を施し市場に行こうと思います。



19:19  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.03 (Wed)

秋晴れ

本日11月3日「文化の日」は、素晴らしい晴天の一日でした。
秋空-2
道中の鳥栖筑紫野道路・・・スカッと気持ちよい秋晴れです。
今日は絶好の行楽日和で、家族でお出掛けの方も多かったことでしょう。
・・・「一年中こんな天気だったらなぁ」と思ってしまいます・・・
秋空-3





パンフ
ここ最近、ネットでの販路開拓を勧められる業者様からのプッシュが強くなって
います。私自身もちろんネット通販に興味はあるのですが、商材・供給・品質保
持等の面でなかなか踏み出せないでいる状況です。そして通常がバタバタして
いる状況で中途半端に参加しても、はたしてうまく運営できるのだろうかとの心
配があるのも事実です。
今後、更にネット市場は伸びていくフィールドであるのは間違いないと思います
ので、環境を整えつつ近いうちになんらかの形で参入したいですね。


19:02  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.02 (Tue)

カリフラワー

熊本産の"カリフラワー"です。
カリフラ
青汁の原料で有名な「ケール」の突然変異で出来たと言われています。
カリフラ-1
昭和30年頃から、食用としてメジャーになったのらしいですが、後発で親戚の
「ブロッコリー」が出てきてからは人気はイマイチですね。

当店でも販売価格が同じなら、ブロッコリー10個:カリフラワー1個程度しか売
れません。ちょっとかわいそうなカリフラワーちゃんなのです。
私自身も「ブロッコリー」の方を好んで食べます・・・

キャベツの別名が「寒蘭(かんらん)」、カリフラワーの別名が「花寒蘭(はなか
んらん)」で、カリフラワー・ブロッコリー・キャベツ・ケールは野菜の中でも親戚?
関係にあたります。




19:18  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.01 (Mon)

紅妃

八女産の激甘キウイフルーツ"紅妃"です。
紅妃-1
八女市は黒木町で出来る、紅い果肉のキウイフルーツ。
その名も「紅妃(こうひ)」であります。
紅妃-2
紅妃
なんと糖度は20度程度あり、口に入れた瞬間「これがキウイ?」ってな感じ
でビックリしますよ。ニュージー産のゴールデンキウイも甘いのですが、この
紅妃は甘さの度合いが違います。
また、外見からは想像できない、果肉の美しさはかなりインパクトがあります。

ただ糖度の高さゆえ、日持ちが長くはないので購入後は早めに食べられるこ
とをお奨めします。出荷期間も極端に短いですので、お早めにどうぞ・・・






19:29  |  新着・商品・市場情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |